リファイド ニュース
2024年07月23日(火)
 リファイド ニュース

【仏大統領選】極右国民戦線の党首ルペン氏、あと50人分の署名を集められるか

【仏大統領選】極右国民戦線の党首ルペン氏、あと50人分の署名を集められるか

このエントリーをはてなブックマークに追加
3月16日までに500人分の署名が必要
マリーヌ・ル・ペン氏に時間切れが迫ってきている。仏極右国民戦線の党首は、大統領選の候補として許可されるには、あと50人分の署名が必要なのである。

ル・ペン氏は、3月1日、仏テレビ局France 2に、
「私には、今452人の支持者がいます。あと48人分足りません。これは多すぎます。」

と、語った。大統領候補に必要な署名を集めるのに、あと2週間だけしかない。独シュピーゲル誌オンライン版が2日、報じた。

候補者は、選挙の対象になるために、3月16日までに少なくとも500人分の署名を大統領府に提出しなければならない。選挙日は4月22日と5月6日である。

仏大統領選
Image: Bobby Lightspeed
大統領選の候補になれるかどうかの瀬戸際
ル・ペン氏は、足りない50人分の署名を集めるために、「勇気ある市長たち」に訴えた。
「あなたたちは、私の運命だけでなく、フランスの民主主義の運命をも委ねられているのです。」
と、語った。

先週、憲法評議会において、大統領選の候補者の支援は、引き続き公表されるべきだという決定がくだされた。ル・ペン氏は、この規則を覆そうと無駄骨を折ったのだ。極右国民戦線の創始者で初代党首のジャン=マリー・ル・ペンの娘マリーヌは、フランスに再び、フランを導入し、ヨーロッパの条約を新しく交渉する目的を持っている。

大統領選の世論調査において、反移民の極右国民戦線のル・ペン党首は、今のところ17%の支持率を得ている。本命は、社会党候補のフランソワ・オランド氏である。

外部リンク

シュピーゲル誌(Spiegel Online)
http://www.spiegel.de/politik/ausland/0,1518,818775,00.html
Amazon.co.jp : 仏大統領選 に関連する商品
  • 小沢氏強制起訴に「離党せず」、菅首相は沈黙、仙石氏は「しりませ~ん」(2月1日)
  • 強制中絶の中国人夫婦を地方政府が「売国奴!」(7月2日)
  • エイリアン襲来時、頼りになるのはオバマ大統領!(6月30日)
  • 【速報】ESMと新財政協定に関する採択に延期を望む声-独連邦議会(6月30日)
  • 適度なコーヒーは心臓病リスクを軽減する(6月29日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ