リファイド ニュース
2024年07月16日(火)
 リファイド ニュース

【フランス】カダフィ大佐がサルコジ大統領の選挙運動資金を援助!?

【フランス】カダフィ大佐がサルコジ大統領の選挙運動資金を援助!?

このエントリーをはてなブックマークに追加
インターネット暴露雑誌が暴露
リビアの最高指導者だったカダフィ大佐が、サルコジ仏大統領の選挙戦に出資していた事実を、フランスのインターネット暴露雑誌「Mediapart」が明かした。編集部は、詳細な証拠書類をもっているようだ。フランクフルター・ルントシャウ紙が13日付で報じた。

長い間、このことはうわさされていた。昨年、リビアでカダフィ大佐の退陣を求める大規模な反政府デモが発生し、内戦へと発展した時、カダフィ大佐の息子サイフ・アル=アラブが、爆弾発言をした。
「われわれは、彼の選挙運動資金を提供した。それに関する詳細な証拠も持っている。すべてを教えてもかまわない。」

と、テレビ局ユーロニュースに語ったのである。このとは、サルコジ氏のことである。

仏大統領選
Image:شبكة برق | B.R.Q
新たな証拠
「Mediapart」のサイトで、いわゆる「カラチ事件」と呼ばれる捜査時のメモが提示されている。裁判所のファイルから流出した文書には、リビアからの送金方法や場所、金額などが、詳細に列挙されていた。

サルコジ大統領へのおもな批判は、2005年10月、当時は内務相で、現在は大統領であるサルコジ氏が、最初の大統領選において5000万ユーロの資金援助をカダフィ大佐と同意したことである。支払いは、パナマの銀行口座を介して行われたようだ。

仏大統領選
Image:matteoartizzu
サルコジ大統領は疑惑を否定
サルコジ大統領は、もちろんこの疑惑を否定し、「Mediapart」の報告を“グロテスク”だと述べた。大統領は、
「もし、カダフィ大佐が資金援助を申し出ていたならば、私は、全く感謝しなかっただろう。」

と、テレビ局TF1に皮肉を込めて語った。カダフィ大佐とよく理解し合えたことには触れなかった。

いずれにせよ、サルコジ大統領への新たな疑惑が、仏大統領選を不安定にする要因になるかもしれない。特に都合の悪い瞬間である。

フランスの世論調査会社IFOPが13日、大統領選に関する調査を発表した。4月22日の第1回投票の支持率で、再選を目指すサルコジ大統領が社会党候補のオランド氏を初めて上回った。サルコジ氏は28.5%、オランド氏は27%だった。

外部リンク

フランクフルター・ルントシャウ紙(FR-Online)
http://www.fr-online.de/politik/wahlkampf-hilfe--gaddafi-soll-sarkozys-wahlkampf-gesponsert-haben-,1472596,11888130.html

Mediapartの記事
http://www.mediapart.fr/journal/international/120312/presidentielle-2007-kadhafi-aurait-finance-sarkozy
Amazon.co.jp : 仏大統領選 に関連する商品
  • 小沢氏強制起訴に「離党せず」、菅首相は沈黙、仙石氏は「しりませ~ん」(2月1日)
  • 強制中絶の中国人夫婦を地方政府が「売国奴!」(7月2日)
  • エイリアン襲来時、頼りになるのはオバマ大統領!(6月30日)
  • 【速報】ESMと新財政協定に関する採択に延期を望む声-独連邦議会(6月30日)
  • 適度なコーヒーは心臓病リスクを軽減する(6月29日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ