リファイド ニュース
2020年08月11日(火)
 リファイド ニュース

時間とコストを適切にする、サプライヤーとの交渉とは

時間とコストを適切にする、サプライヤーとの交渉とは

このエントリーをはてなブックマークに追加
購入プロセスを確認する
Strategic Sourcerorは6月24日、あらゆる規模のサプライヤーと交渉するための6つのヒントを紹介している。最終的な購入コストではなく、購入プロセスにも注力するべきだという。

リファイド
他社メーカーとの比較
ビジネスにおける取引では、交渉の段階で数セントでも節約できれば、結果的に時間とコストの節約につながることがある。そこで実践したい内容を紹介している。

まず、サプライヤーと交渉する前に製品をよく理解すること。特定の製品に対し、ほかのメーカーとの比較を行うことで、交渉の潜在的なポイントを見つけることが期待できる。

たとえ長年取引があるパートナーであっても、ほかのメーカーの値段を把握することで節約につながる。

価格以外のメリットも確認する
また、サプライヤーが金額以外のメリットを提供する場合、良い取引となる傾向がある。革新的な製品や市場の拡大、安定的で継続的なパートナーシップを結べるなど、別の価値を提供するからだ。

注文についても確認する。少数のサプライヤーで行われた多数の注文を、1つに統合し大きな注文に組み合わせることができるかどうかを確認すると、余計な注文を再確認できる可能性がある。

さらに価格範囲の正確さ、取引の公正さなどをしっかり見極め、交渉するべきだとしている。

(画像は写真ACより)


外部リンク

Strategic Sourceror
https://www.strategicsourceror.com/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • BitStar、「YouTubeチャンネルプランニング」の提供を開始(8月9日)
  • 毎日の歯磨きでホワイトニング!「ブラック is ホワイト 音波式電動歯ブラシ」登場(8月8日)
  • Beso、「クラウドERP freee導入支援コンサルティング」の提供を開始(8月6日)
  • 日本通運がSAPとブラックラインの協業ソリューション導入(8月5日)
  • NEXTGO、外食店舗のPR動画制作・配信サービス「wonreco」の提供を開始(8月5日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ