リファイド ニュース
2024年04月14日(日)
 リファイド ニュース

事故物件の専門家による「事故物件対応ハンドブック」発売

事故物件の専門家による「事故物件対応ハンドブック」発売

このエントリーをはてなブックマークに追加
「成仏不動産」の社長による事故物件のノウハウ
株式会社マークス不動産(以下、マークス不動産)は、「不動産オーナー・管理会社のための事故物件対応ハンドブック」の発売を発表した。

リファイド
事故物件を専門に扱う「成仏不動産」を運営する同社の花原浩二社長が事故物件のノウハウについてまとめた書籍で、2024年2月21日より全国の書店で販売される。

国土交通省策定のガイドラインを踏まえて解説
超高齢化や生涯未婚率の上昇で単身世帯数が増えたことにより、孤独死は年々増加傾向にある。東京都区部で発生した孤独死は2018年に5,513件で、2003年の2861件から15年で約1.9倍となっている。

その中において、不動産オーナーが所有する賃貸物件が心理的瑕疵物件、いわゆる「事故物件」にとなってしまった場合にどうすればいいのかを、「成仏不動産」を展開するマークス不動産の花原浩二社長が実例を参考に解説した書籍を発売する。

不動産オーナーが可能な事件・事故の予防策や有事の際の初動対応、さらには手に負えない場合の最終手段までを、国土交通省が策定した「宅地建物取引業者による人の死の告知に関するガイドライン」を踏まえて解説している。

また事故物件が不動産評価・税務に与える影響についても解説するなど、不動産オーナーにとって事故物件で困った時の必携の書となっている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社マークス不動産のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000030.000054696.html
Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • ファーストロジック、2024年1~3月期の投資用不動産市場調査の結果を公表(4月12日)
  • 日本一過酷な山岳レース「富士登山競走」(4月4日)
  • 潮の香りを楽しみながら走ろう「YOKOHAMA シーサイドマラソン」(4月3日)
  • 「京都・嵐山1dayパス」春と秋の期間限定で発売(4月3日)
  • コナンの作者の出身地を走る「すいか・ながいも健康マラソン大会」(4月3日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ