リファイド ニュース
2024年04月14日(日)
 リファイド ニュース

MS-Japan、「管理部門・士業の資産運用・投資実態調査」の結果を公表

MS-Japan、「管理部門・士業の資産運用・投資実態調査」の結果を公表

このエントリーをはてなブックマークに追加
管理部門・士業の人材301人に聞いた資産運用の実態
2024年2月8日、管理部門職種(経理・人事・総務・法務・経営企画等)と弁護士・公認会計士・税理士等の資格を有する士業に特化した転職サービス「MS Career(エムエスキャリア)」を運営する株式会社MS-Japanは、『管理部門・士業の「資産運用・投資」実態調査』の結果を公表した。

同社が運営する管理部門・士業向けのビジネスメディア「Manegy(マネジー)」において、管理部門・士業の人材301人を対象に行った調査だ。

管理部門・士業で投資をしている人は73%
現在の投資状況について聞いたところ、投資を「現在している」と回答した人は73%で、「過去にしたことがある」人を含めると82%にのぼった。

リファイド
管理部門以外の職種を対象にした調査では、現在投資している人は45%にとどまり、30ポイント近い差となっている。

管理部門の中の職種別で見ると、最も投資をしている人の割合が多いのは「法務部(83%)」で、逆に最も少ないのは「総務部(69%)」だった。

月の投資額では、「3万円以上」の選択肢を回答した人が半数以上で、そのうち「10万円以上」と回答した人は27%いた。年収別で見ると800万~1499万の人では「10万円以上」と回答した人が4割以上、1500万以上の人では67%となっている。

リファイド
リファイド
投資をする理由については、「老後への蓄え」が最多の47%となっており、以下は「預金よりも利回りがよさそう(26%)」「余裕資金があるから/使い道がないから(10%)」が続いた。

リファイド
現在利用している投資先のトップ3は「株式投資(48%)」「NISA(46%)」「投資信託(37%)」で、現在は利用していないが過去に利用したことがある投資先では「株式投資」「外貨預金」「FX」がそれぞれ10%を超える結果だった。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社MS-Japanのプレスリリース
https://company.jmsc.co.jp/info/2024/0208_11933.html
Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • ファーストロジック、2024年1~3月期の投資用不動産市場調査の結果を公表(4月12日)
  • 日本一過酷な山岳レース「富士登山競走」(4月4日)
  • 潮の香りを楽しみながら走ろう「YOKOHAMA シーサイドマラソン」(4月3日)
  • 「京都・嵐山1dayパス」春と秋の期間限定で発売(4月3日)
  • コナンの作者の出身地を走る「すいか・ながいも健康マラソン大会」(4月3日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ