リファイド ニュース
2018年04月27日(金)
 リファイド ニュース

フォークランド紛争の決着を国連で

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

フォークランド紛争の決着を国連で

このエントリーをはてなブックマークに追加
フォークランド紛争から30年、今も続く領有権争い
英国とアルゼンチンが南米の最南端、フォークランド諸島を巡って争った戦争、フォークランド紛争から30年たった今、また新たな問題が持ち上がった。英国とアルゼンチンは、14日、ニューヨークの国連本部に赴き、互いに領有権を主張し合ったのである。シュピーゲル誌オンライン版が15日、報じた。

フォークランド紛争
Image: .v1ctor.
英国とアルゼンチンの主張
アルゼンチンからはクリスティーナ・フェルナンデス・デ・キルチネル大統領が直々に、国連の脱植民地化委員会に訴えるために赴いた。アルゼンチンの主張はこうである。
「英国から1万4000マイルも離れたところにある島を英国領と言えるのか。フォークランド諸島は南大西洋の一部でアルゼンチンのものである。」

フォークランド紛争
Image: .v1ctor.

一方で、フォークランド諸島のマイク・サマーズ議員は、島の住民を追い出そうとしている、とアルゼンチンを非難。サマーズ議員は
「私たちがラテンアメリカ人ではないというだけで、同等の権利を持たない2級の人間ですか?人数が少ないというだけで、重要ではない存在ですか?」

と、問い正した。サマーズ議員が話している間、キルチネル大統領は、感情を示さなかった。

デービッド・キャメロン英国首相は、
「島の主権については、全く交渉の余地がない」
と14日夜、毎年恒例のフォークランド諸島政府のレセプションで語った。

2013年に住民投票を実施
フォークランド諸島議会は12日、英領の一部としてとどまるか否かを問う住民投票を2013年前半に実施すると発表した。約3000人いる住民の9割は英国籍を持ち、ほぼすべての有権者が現状肯定を選ぶとみられる。

80年代に実施した調査では、90%以上が英国主権を望んだ。住民は投票を通じて帰属問題を決着させたい考えだ。

国連は、両国に平和的に紛争を解決することを要請した。

外部リンク

シュピーゲル誌(Spiegel Online)
http://www.spiegel.de/politik/ausland/
Amazon.co.jp : フォークランド紛争 に関連する商品
  • 小沢氏強制起訴に「離党せず」、菅首相は沈黙、仙石氏は「しりませ~ん」(2月1日)
  • 強制中絶の中国人夫婦を地方政府が「売国奴!」(7月2日)
  • エイリアン襲来時、頼りになるのはオバマ大統領!(6月30日)
  • 【速報】ESMと新財政協定に関する採択に延期を望む声-独連邦議会(6月30日)
  • 適度なコーヒーは心臓病リスクを軽減する(6月29日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ