リファイド ニュース
2024年04月14日(日)
 リファイド ニュース

AI賃料査定システム「スマサテ」、管理戸数のトップ10社中8社が有料導入

AI賃料査定システム「スマサテ」、管理戸数のトップ10社中8社が有料導入

このエントリーをはてなブックマークに追加
ランキング上位30位中の18社が有料導入
2023年3月29日、スマサテ株式会社(以下、スマサテ)は、提供するAI賃料査定システム「スマサテ」が管理戸数ランキング10位までの不動産管理会社のうち、8社が有料導入していると発表した。

リファイド
ランキング上位20位のうち14社が、上位30位のうち18社が有料導入しており、ランキング上位の半数以上にのぼっている。

1800社以上が導入
賃料査定とその根拠となる周辺事例の抽出および査定書作成業務が一瞬でできるAI搭載不動産賃料査定システム「スマサテ」は、1800社以上が導入している。

全国賃貸住宅新聞社が2022年8月15日に発表した「2022年賃貸物件管理戸数ランキング」の上位10社のうち8社が導入を果たしている。2023年3月に8社目となる不動産管理会社との有料契約したことで達成している。

このように管理戸数の多い大手不動産管理会社が「スマサテ」の導入を進めており、新規管理の受託・リーシング業務・土地活用提案など賃料査定の様々なシーンで活用中だ。

スマサテでは、賃料査定業務のDX化が一般化が進展する中で、今後も不動産会社の業務効率化や提案力向上につながるサービス提供を行っていくとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

スマサテ株式会社のプレスリリース(PRTIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000012.000017292.html
Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • ファーストロジック、2024年1~3月期の投資用不動産市場調査の結果を公表(4月12日)
  • 日本一過酷な山岳レース「富士登山競走」(4月4日)
  • 潮の香りを楽しみながら走ろう「YOKOHAMA シーサイドマラソン」(4月3日)
  • 「京都・嵐山1dayパス」春と秋の期間限定で発売(4月3日)
  • コナンの作者の出身地を走る「すいか・ながいも健康マラソン大会」(4月3日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ