リファイド ニュース
2024年03月03日(日)
 リファイド ニュース

au損保、自転車保険加入率の調査結果を発表

au損保、自転車保険加入率の調査結果を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
自転車利用者の男女16,635人を対象に調査
au損害保険株式会社(以下、au損保)は、全国の自転車利用者の男女16,635人を対象とした「自転車保険加入状況に関する調査」を実施し、2023年3月6日に調査結果を発表した。

リファイド
加入率は上昇も調査開始以来、最小伸び幅
au損保では、2018年度より「自転車保険加入状況に関する調査」を実施しており、今回、日本全国の男女16,635人を対象に、インターネットによるアンケートにて、2023年1月11日~2023年1月13日の期間で調査を実施した。

調査結果の内容としては「自転車の事故に備える保険(個人賠償責任保険等)に加入しているか」では「加入している」「おそらく加入している」と回答した人が合計63.5%(10,563人)と、昨年度よりも0.9ポイント上昇したが、伸び幅としては調査開始以来で最小となった。

自転車保険加入が義務化された地域と義務化していない地域の加入状況では、義務化地域では66.1%、義務化していない地域は49.0%と、加入率に差があり、義務化地域のうち2022年度新たに義務化した地域の加入率は57.9%、昨年度の48.1%より9.8ポイント上昇と、義務化により加入率が上昇したとみられる。

義務化地域の人を対象とした義務化の認知度調査では「知っている」と回答した人が40.3%と、昨年度の49.4%よりも9.1ポイント低下しており、特に2022年度以前に義務化した地域での認知度の低下が目立った。

「自転車保険加入状況に関する調査」の詳しいデータについては、au損保のプレスリリースより確認可能だ。

(画像はau損保ホームページより)


外部リンク

au損保 プレスリリース
https://www.au-sonpo.co.jp/corporate/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 夏の函館を走ろう「函館マラソン」(2月26日)
  • 得点を集めるスポーツ「シティロゲ in 岡山」開催(2月26日)
  • 【pickupニュース】半数近くが国土交通省のガイドラインを「知らない」!事故物件とガイドラインについての意識・認知度を調査(2月23日)
  • ファンケルが日やけ止めシリーズ「サンガード」をリニューアル(2月18日)
  • 【2月10日】自信を持って発信できる情報検索術を学ぶ研修開催(2月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ