リファイド ニュース
2022年07月08日(金)
 リファイド ニュース

大阪商工会議所が「技能実習制度および特定技能制度に関する調査」を実施

大阪商工会議所が「技能実習制度および特定技能制度に関する調査」を実施

このエントリーをはてなブックマークに追加
1割以上が特定技能外国人材の採用実績があると回答
大阪商工会議所が2021年11月17日から12月3日にかけて、大阪商工会議所の会員企業や事業利用企業のうち、主に特定技能制度の対象産業分野、技能実習制度の対象職種・作業に関連する企業5,436社を対象に、「技能実習制度および特定技能制度に関する調査」を実施、その結果を1月21日に発表した。

同調査で『在留資格「技能実習」による外国人材の採用状況』を調べたところ、技能実習生の採用実績がある企業全体の21.1%で、『在留資格「特定技能」による外国人材の採用状況』は11.4%、今後特定技能外国人材を採用予定の企業は14.9%などとなっていることが分かっている。

また、『採用する特定技能外国人材の採用ルート』について聞いたところ、「日本に在留する技能実習修了者(修了見込みを含む)」との回答が71.6%で、『特定技能外国人材の採用要因』を聞くと、「実務経験があり即戦力として期待できる」が68.2%で最多回答となった。

リファイド
特定技能制度を活用しない要因、特定技能の対象外
技能実習制度のみ活用実績がある企業に対し、『 自社が受け入れた技能実習生を特定技能制度で継続雇用しない要因』を聞くと、「自社の産業分野が特定技能の対象外であること」との回答が37.3%で最多となっていることが分かった。

また、『技能実習生を雇用しない要因』を聞くと、「特定技能人材の人が、即戦力として期待できる」との回答が最多で40%に上っている。

(画像は大阪商工会議所 ホームページより)


外部リンク

大阪商工会議所 プレスリリース
https://www.osaka.cci.or.jp/

大阪商工会議所のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000019.000058626.html


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • SDGsな変わり風呂第7弾「きゅうりの湯」(7月6日)
  • 新潟県三条市・下田郷を観光してみませんか?「下田マーケティング中学校」を開始(6月28日)
  • SBI損保、「松本信金の実額補償がん保険」提供開始(6月26日)
  • まくらぼ 睡眠ランキング!2022年5月の第一位は広島県(6月25日)
  • 「がぶ飲みチュッパチャプス ストロベリークリームソーダ」期間限定発売(6月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ