リファイド ニュース
2021年06月25日(金)
 リファイド ニュース

【データ】飲食店の内装、人気は清潔感あるおしゃれなナチュラルテイスト

【データ】飲食店の内装、人気は清潔感あるおしゃれなナチュラルテイスト

このエントリーをはてなブックマークに追加
調査でおしゃれな内外装の集客効果を確認
重要なのは清潔感とナチュラルなインテリア
外装は看板デザイン重視
コリドールが店舗デザインアンケートを実施
株式会社コリドールは24日、「飲食店の店舗デザインに関するアンケート」を実施し、その結果を公開した。調査期間は2021年4月16日~4月23日で、10代以上の男女200人を対象としている。

まず、飲食店の内外装写真をSNSに投稿するか尋ねると、「ほとんどしない」が約半数で、「投稿したことがない」人も約25%を占めた。飲食店についてよく投稿するSNSサービスでは、Twitterが最多で半数弱、次いでInstagramが約43%となっている。

リファイド
リファイド
飲食店で入口の雰囲気をどのくらい重視するか尋ねた結果では、4人中3人が「とても」または「まあまあ」重視していると回答した。インテリアについても「とても」が6.0%、「まあまあ重視している」が66.5%で、重視派が72.5%にのぼる。

リファイド
リファイド
入口の見た目やインテリアを気に入ってリピート利用したいと思ったことがある人も75.0%だった。

リファイド
清潔感は重要!コロナ影響も
飲食店選びでの内装ポイントとしては、「清潔感があるか」が最多の7割強で、2位が「インテリアのスタイルが好みか」の約63%だった。「他の席との間隔が十分に確保されているか」や座席数、通路幅も強く意識されており、コロナの影響も考えられる。

リファイド
最も好きなインテリアのスタイルを尋ねると、「ナチュラル」が圧倒的で65%超となった。次いで「カジュアル」と「シック」が約34%などとなる。

リファイド
外装で気になる点としては、「看板デザイン」が過半でトップ、以下「外壁の色」や「入口の広さ」、「ガラス張りで中の様子が見えすぎないか」といった点が4割強で続いた。

リファイド
SNS投稿はせずとも店選定には内外装が大事
内外装にこだわる飲食店は多いが、その写真をSNS投稿する生活者は意外にも少数派だった。しかし集客やリピーター醸成効果は非常に大きく、店舗デザインの重要性もあらためて分かる。

清潔感が重視され、ナチュラルテイストが人気となるなど、比較的王道なシンプルでくつろげる空間が支持されているようだ。外装では建物本体以上に看板が注目されていた。オーナーとは違った顧客の視点もある。この知見を活かしてみるのも良いだろう。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社コリドールによるプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000001.000079849.html

Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 東大発AIベンチャーが自動搬送ロボットを開発(6月19日)
  • 群馬県の上野村、遠隔医療相談アプリ「リーバー」を導入開始(6月17日)
  • 多言語アナウンスアプリが「伝わる表現」用語集に対応(6月14日)
  • ランプの「テイクイーツ」が丸亀市内の飲食店のテイクアウト予約・決済サービスと連携(6月9日)
  • ObotAIが鎌倉新書と「おくやみ・終活チャットボット」を共同開発(6月9日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ