リファイド ニュース
2019年04月21日(日)
 リファイド ニュース

まだまだ低い副業への理解

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

まだまだ低い副業への理解

このエントリーをはてなブックマークに追加
第9回「ビジネスパーソン1000人調査」(働き方改革と副業編)
2019年2月6日、一般社団法人日本能率協会は第9回「ビジネスパーソン1000人調査」(働き方改革と副業編)の結果を発表した。

設定無し
この調査は2018年9月28日から2018年10月9日までの期間にインターネットで実施、調査対象は全国の20歳~69歳までの正規・非正規雇用の就業者 (企業や団体で働く正社員、役員、経営者、契約・嘱託社員、派遣社員。パート・アルバイト、医師・弁護士などの専門職業、自由業を除く)。

この調査には1000人が回答した(男性559人(正規447人、非正規112人)、女性441人(正規191人、非正規250人)、20代156人、30代236人、40代239人、50代212人、60代157人)。

まだ低い副業への理解
今の職場で「副業をやってみたい」と考えている人は4割にも上り、副業の経験者は約2割だった。「副業をやってみたい」と答えた人を年代別に見てみると、20代で60.2%にのぼり、年代が高まるにつれて、関心度が低下する結果になった。

「職場で副業が認められているか」という質問に対して、「認められている」と答えた人は16.9%で、2割に届かなかった。一方で「認められていない」と答えた人は48.4%に上り、副業に対する企業側の理解がまだ低いことが浮き彫りになった。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

一般社団法人日本能率協会ATPRESS
https://www.atpress.ne.jp/


Amazon.co.jp : 設定無し に関連する商品
  • 複数ブランド管理とオムニチャネルを実現するECシステム(4月20日)
  • 「ワサスリム」を追加!『カロリナ酵素プラス』で理想の体づくりを(4月20日)
  • ビステオン、上海モーターショー2019にてデジタルコックピットを公開(4月20日)
  • 【千葉県】GWはペットを連れて「Pet博2019in幕張」で決まり!(4月19日)
  • 長崎市商店街のインバウンド対策や越境EC対策に関する調査(4月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ