リファイド ニュース
2019年03月26日(火)
 リファイド ニュース

HELLA、AEyeとパートナーシップ契約を締結

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

HELLA、AEyeとパートナーシップ契約を締結

このエントリーをはてなブックマークに追加
パートナーシップ契約の締結
HELLAは、LiDAR(ライダー)センサーの開発企業「AEye」はパートナーシップ契約を締結すると発表した。

「AEye」は、人工知覚(AP)システムにおいて世界に先駆けた先進技術をもち、人工知覚センサー「iDAR」を開発した。2社は、Aeyの有するiDAR技術を活用し、先進運転支援システム(ADAS)・自動運転(AD)向けセンサーソリューションの提供を目指す。

リファイド
次世代人工知覚システムの開発
LiDARとは、レーザーを1秒当たり何百万回もの照射し、跳ね返って戻ってくるまでの時間を測定することで、自動車周囲の3Dマップを構築する技術であるが、AEyeセンサー「iDAR」は、車載LiDARの範囲・スキャンレート性能において業界を牽引する。

高機能の波長1550nmのレーザーを使用したソリッドステート型LiDARと低照度対応カメラを組み合わせたシステムにより、インテリジェント・データ収集が可能になる。データは人工知能(AI)を使ってセンサーレベルにて高速処理され、自動運転技術「レベル3」が実現する。

AEye社長ブレア・ラコルテ(Blair LaCorte)氏は、AEyeのパートナーシップ相手として、HELLAは最適であると述べ、パートナーシップ契約により次世代人工知覚システムが開発できると期待する。

(画像はHELLA HPより)


外部リンク

HELLA プレスリリース
https://www.hella.com/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • コミュニケーションのコツはスタイルを尊重し、スタイルを作ること(3月25日)
  • 一年中同一価格!無印良品のホテル、2019年4月4日銀座にオープン!(3月25日)
  • NTT西日本、ドローンによるインフラ点検サービスを提供する新会社を設立(3月24日)
  • ギフティ、長崎市中央地区商店街連合会にシステムを提供し「共通駐車券」を電子化(3月24日)
  • デンソー、Airbiquity社に出資してOTAシステムの技術開発を強化(3月23日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ