リファイド ニュース
2018年11月19日(月)
 リファイド ニュース

三菱地所とブイキューブ、働き方改革推進のため「テレキューブ」を活用した実証実験

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

三菱地所とブイキューブ、働き方改革推進のため「テレキューブ」を活用した実証実験

このエントリーをはてなブックマークに追加
丸の内エリアのオフィスビルにテレワークのための空間を提供
2018年11月6日、三菱地所株式会社と株式会社ブイキューブは、テレワークのためのコミュニケーションブース「テレキューブ」を活用した実証実験を、2018年11月下旬~2019年3月31日の期間実施すると発表した。

働き方改革の実現に向けて、働く人の生産性を向上させる多様なワークスタイルのあり方が求められているなか、最も有効な手段のひとつとしてテレワークに注目が高まっているが、カフェやサテライトオフィスといった空間は、秘匿性のある情報を取り扱いながらの資料作成や電話などに適しておらず、セキュリティの面で課題がある。

このような状況で、両社は、多くの働く人たちと情報が集まる東京丸の内エリアのオフィスビルに「テレキューブ」を設置し、テレワーク空間の需要および利用状況の把握を目的とした実証実験を実施することとなった。
リファイド
「テレキューブ」とは
「テレキューブ」とは、防音型のスマートボックスで、内部にはテーブル・イス・コンセント・USBコネクタなどが設置されており、セキュリティが保たれた静かな環境のもと、資料作成やメールなどの業務や、電話・ウェブ会議などでのコミュニケーションを行うことが可能だ。

また、オフィスなどの屋内はもちろんのこと、公共空間や駅の構内などに設置できる。

実証実験の概要
同実証実験では、テレキューブを、大手町パークビル1階オフィスエントランス、新丸の内ビル地下1階ホール、および新東京ビル1階オフィスエントランスに、各3台設置し、需要および利用状況を把握する。

テレキューブを利用するには、法人単位で専用ウェブページから利用登録して、スマートフォンやパソコンからオンライン予約し、予約したテレキューブをスマートフォン(QRコード)で開錠して中に入る。

また、利用時間は平日8:00~19:00の予定で、利用料金は15分で250円であり、法人請求により決済する。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

三菱地所 ニュースリリース
http://www.mec.co.jp/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • フリーランス支援のランサーズ、パーソルと提携して合弁会社を設立(11月17日)
  • 「40~44才」男性の仕事やセルフブランディングに対する意識調査を実施(11月16日)
  • 太陽生命、歩行データを用いた大規模な研究開始(11月16日)
  • 10月首都圏中古マンション成約価格が70か月連続前年同月を上回る(11月14日)
  • 10月既存マンションの全国成約価格が62か月連続上昇(11月14日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ