リファイド ニュース
2018年02月21日(水)
 リファイド ニュース

東北での普及と地域振興を 太陽光発電ビジネスセミナーを開催

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

東北での普及と地域振興を 太陽光発電ビジネスセミナーを開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
ネクストエナジー、太陽光発電ビジネスセミナーを東北で初開催
太陽電池モジュールリユース事業やオフグリッド(独立蓄電型)事業、電力小売事業などを展開するネクストエナジー・アンド・リソース株式会社(ネクストエナジー)が、再生可能エネルギーの普及及び、地域振興を目的とした太陽光発電ビジネスセミナーを、東北で初めて開催すると、8日のプレスリリースで発表した。

国が定める価格で、一定期間電気事業者が買い取ることを義務付ける制度「固定価格買取制度」が、2012年7月より施行されており、太陽光発電をはじめとした再生可能エネルギーの普及が急速に進む。

ネクストエナジーは、東北地域においても普及と地域振興を図るため、太陽光発電設備設置事業者を対象に、「地方別徹底攻略PVセミナーin東北」を、宮城県仙台市の仙都会館にて開催する。

リファイド
従来の認識に変化を 太陽光発電事業関連費用を地域へ還元も
東北地方は日射量が少なく積雪が多いことなどから、太陽光発電設備の設置に適していないとされてきた。しかし、太陽電池モジュール積載量の研究の進歩に加え、部材コストの低減、採算が取れるようになった。

また、太陽光発電事業関連費用は、発電所設置地域におよそ3分の1から半分の還元が可能だと考えられており、他の事業と比べても、大きな地域振興につながるとしている。

(画像はネクストエナジー・アンド・リソース株式会社 ホームページより)


外部リンク

ネクストエナジー・アンド・リソース株式会社 プレスリリース
https://www.nextenergy.jp


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 美しくなる春旅へ「美湯茶(ビューティ)」プログラム誕生(2月21日)
  • 難治性褐色細胞腫を対象とした臨床試験を開始(2月20日)
  • アストラゼネカ、前立腺がん治療剤「ザイティガ(R)錠250mg」の前立腺がんの適応追加承認を取得(2月19日)
  • コミュニケーション不足が生産性低下の大きな原因に(2月19日)
  • 第一三共、ミロガバリンの国内における製造販売承認申請を実施(2月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ