リファイド ニュース
2018年02月25日(日)
 リファイド ニュース

賃貸からの退去トラブル 3割近くの人が経済的負担を経験

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

賃貸からの退去トラブル 3割近くの人が経済的負担を経験

このエントリーをはてなブックマークに追加
ハウスメイトがアンケート
賃貸経営代行システムサービスなどを展開する株式会社ハウスメイトパートナーズは、賃貸住宅からの引っ越し経験のある20~40代の男女を対象とした「引っ越し時のトラブル経験」に関する実態調査を実施し、結果を公表している。

リファイド
それによると退出時に約4.2割の人がトラブル経験を持っており、その内約2.7割の人が敷金以上の経済的負担を経験していることが分かった。

トラブルの主な内容としては、「敷金が戻ってこなかった」 「入居した時からあった傷や汚れの修繕費を請求された」などが多数を占め、こうしたトラブルにどのようにフォーカスし、問題解決を図っていくかの重要性が浮き彫りになった。

トラブルに巻き込まれない人の特徴は
反対に、退出時にトラブルを経験していない人の習慣として際立ったのは、「入居や退出の連絡・相談は早めにする」「入居や退出の時に写真を撮る」といった、入居時から退出時を意識した行動だった。

アンケートでは退去時に5万円以上の経済的負担を求められたとする事案は回答者の約3.8割を占め、回答率としても最も高い割合となっていた。
調査結果まとめ
・4割以上の人が賃貸退出時に失敗・トラブル(になりそうだった)経験がある。
・トラブルの内容の大半は経済的な負担に関するトラブル。
・経済的な負担が生じた人の中でも3割近くの人が敷金ではカバーできないほどの経済的な負担の経験有。
(プレスリリースより引用)



外部リンク

ハウスメイトパートナーズ プレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 抗がん剤開発のパラダイムシフト。日本人がん患者由来のPDX整備事業、3月開始(2月23日)
  • 「空き家有効活用セミナー」開催 釜石市(2月23日)
  • 初期植民地時代の写真を特集した展覧会「ビルマの写真家」が開催(2月22日)
  • 美しくなる春旅へ「美湯茶(ビューティ)」プログラム誕生(2月21日)
  • 難治性褐色細胞腫を対象とした臨床試験を開始(2月20日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ