リファイド ニュース
2024年06月26日(水)
 リファイド ニュース

楽待公式アプリの「賃貸経営マップ」に「エリア別の空室率」機能追加

楽待公式アプリの「賃貸経営マップ」に「エリア別の空室率」機能追加

このエントリーをはてなブックマークに追加
都道府県・市区町村単位の賃貸需要がわかる機能
2023年4月24日、国内最大の不動産投資サイト「楽待」を運営する株式会社ファーストロジック(以下、ファーストロジック)は、楽待公式アプリの「賃貸経営マップ」に「エリア別の空室率」がわかる機能を追加したと発表した。

リファイド
空室率は都道府県や市区町村単位で確認でき、エリア単位の賃貸需要が一目でわかる機能となっている。

楽待公式アプリは40万ダウンロードを達成
ファーストロジックは、地図から路線価を調べて積算価格を計算できる「路線価マップ」を提供してきたが、これに「公示地価・基準地価」と「路線価」を地図上で確認する機能を追加するとともに名称を「賃貸経営マップ」に変更した。

今回さらに賃貸経営において無視できない空室リスクの情報が一目でわかる、「エリア別の空室率」を確認できる機能を追加した。

リファイド
この機能を使えばエリアごとの賃貸需要を把握しやすくなるため、投資物件の検討する際の適切な投資判断やシミュレーションに役立てることができるとしている。

ファーストロジックは同日、楽待公式アプリの40万ダウンロード達成を発表しており、今後も「人口」や「物件価格相場」など、賃貸経営に関わる情報を地図上で確認できる機能を追加していくとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社ファーストロジックのプレスリリース
https://www.firstlogic.co.jp/
Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • サントリーの水育・自然体験プログラム「森と水の学校」(6月24日)
  • ざくろ由来のポリフェノール「エラグ酸」がたっぷり『高濃度ざくろゼリー』(6月18日)
  • BEAUTY&DAYSから「UVセラム」が登場(6月14日)
  • 心不全の再発と多病はストレスであることが解明(6月13日)
  • 不動産投資家に聞いた「2024年は物件の売り時と買い時、どちらか?」(6月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ