リファイド ニュース
2019年12月15日(日)
 リファイド ニュース

アメリカンアクスル、小児がん撲滅を支援するウォークイベントを開催

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

アメリカンアクスル、小児がん撲滅を支援するウォークイベントを開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
AAMチームが募金金額トップに
アメリカンアクスル&マニュファクチャリング(以下、AAM)は、小児がん撲滅を支援する資金を調達するために開催された「セント・ジュード・デトロイト・ウォーク/ラン」において、同社のチームが9年連続で募金金額トップのチームとなったことを報告した。

リファイド
AAMチームには同社のメトロ・デトロイト工場の従業員140人が参加し、募金活動、イベントを通じて約11万3,000ドルを調達した。

AAMの副社長であり、今年のセント・ジュード・デトロイト・ウォーク/ランの実行委員長であるJake Stiteler氏は、次のように述べた。
「AAMはデトロイト・ウォーク/ランのスポンサーであり、募金金額トップのチームであった。小児がんの撲滅を支援するチームAAMの取り組みは、今年非常に大きなものであった。ウォークに参加し寄付してくれたすべての人に感謝している。」(プレスリリースより引用)

募金を治療費無償に役立てる
AAMは、夏の初めに、セント・ジュード・チルドレンズリサーチホスピタルのための資金を集める第2回AAM セント・ジュード・ゴルフコンペを開催し、30以上のチームが小児がんの意識を高め資金を集める友好的な大会に参加した。

Jake Stiteler氏は次のように説明する。
「セント・ジュードは、治療や旅行、住居、食事に関する費用を患者の家族に請求することはない。なぜなら、セント・ジュードは、すべての家族が子どもの命を救うことに専念してほしいと考えているからである。デトロイト・ウォーク/ランは、1人の子どもに対する完全な治療を提供することができる、44万3,000ドル以上を集めた。」(プレスリリースより引用)

多くの組織を支援し地域社会に貢献
AAMは、地域社会、特にAAMのグローバル本社があるデトロイトへの関与に対する長い伝統と文化を持っている。

AAMの従業員とその家族は、ボランティアとして、リソースや能力、時間や気持ちを、困っている人々に利益をもたらすサポートプロジェクトに提供している。

チームは、セント・ジュード、ボーイスカウト、ユナイテッドウェイ、ボーイズアンドガールズクラブ、Forgotten Harvest、Karmanos Cancer Instituteなど多くの組織を支援している。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

American Axle&Manufacturing Press Releases
https://www.aam.com/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • Magneti Marelli、ブラックベリーと戦略的業務提携を締結(12月13日)
  • 麺の糖質50%オフ「BASE RAMEN すごい煮干し」12月10日発売(12月9日)
  • MASH弦楽団が東京ソラマチでジプシージャズの名曲を演奏(12月9日)
  • 「東京スカイツリー&ICE SKATING PARK 2020」、期間限定コラボチケットを販売(12月9日)
  • 春限定の桜デザイン!“桜コレクション”が登場(12月6日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ