リファイド ニュース
2021年07月31日(土)
 リファイド ニュース

東大発AIベンチャーが自動搬送ロボットを開発

東大発AIベンチャーが自動搬送ロボットを開発

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼ニュースのポイント
①TRUST SMITHが自動搬送ロボットを開発。
②製造現場や物流現場の深刻な人手不足の解消や、作業者の負担軽減に貢献する。
③今回開発した自動搬送ロボットはリフト式。

製造現場や物流現場の課題解決に貢献
 6月15日、TRUST SMITHは自動搬送ロボットを開発したことを発表した。

 近年、日本における製造現場や物流現場は、深刻な人手不足に悩まされている。品質検査や仕分け作業の一部は自動化されていても、運搬作業は人が担っているケースがほとんどだ。

 このような現場では、作業者の負担が大きいことが課題となっている。

 この自動搬送ロボットは、製造現場や物流現場において、運搬業務の効率化を図り、人手不足の解消や作業者の負担軽減に寄与するのではないかと大きな期待が寄せられている。

リファイド


今回はリフト式のロボットを開発
 TRUST SMITHが開発する自動搬送ロボットは自律走行するところが大きな特徴だ。

 今回開発したのは、リフト式の自動搬送ロボット。受け渡し場所と受取場所にステーションを設置し、完全無人での運搬作業を実現する。

 グリッド式や磁気誘導式の自動搬送ロボットを導入するには、床へ装飾が必要であったのだが、同ロボットには必要がないため、工場のレイアウトに対して柔軟に対応することが可能だ。

 機体本体はもちろん、ソフトウェアの設計もオーダーメイドで開発することができる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

TRUST SMITH プレスリリース
https://www.trustsmith.net/


▼会社概要
AIや数理アルゴリズム、ロボティクス分野の最先端技術を駆使する東京大学発のベンチャー企業。

ハードウェアだけでなくソフトウェアなども自社製品の研究開発を行っている。


会社名:TRUST SMITH 株式会社
代表取締役社長:大澤 琢真
本社所在地:東京都文京区本郷4丁目1−1 菊花ビル701


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • アイ・ディー・エーが「新型コロナウイルス対策の接客用語集」を拡大(7月30日)
  • WOW WORLD、ベビー服ECサイト「べびちゅ」を多言語対応の越境EC化(7月30日)
  • 駐車場空きスペースを活用!キッチンカーなどを誘致する取り組みを開始(7月29日)
  • NYから話題のオールデーダイナーが初上陸、2店舗同時開店(7月28日)
  • コロナ禍での宴会は中止が半数以上、収束後は「感染症対策を徹底して実施」が62.6%(7月28日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ