リファイド ニュース
2018年05月28日(月)
 リファイド ニュース

遺伝学から見る自閉症、コミュニケーション能力との関連性は?

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

遺伝学から見る自閉症、コミュニケーション能力との関連性は?

このエントリーをはてなブックマークに追加
自閉症と遺伝子
Science alertは2月8日、自閉症(ASD)の遺伝に関する研究発表について掲載している。この疾患の背景には、知能指数に関連する運動能力の遺伝子が、突然変異することにより周りに影響を与えるという。

リファイド
後天性の運動能力に関する遺伝子変異
ASDにはコミュニケーションや感覚処理の困難、運動機能への問題が混在している。

その関連性はすべて解明されていないが、Proceedings of the National Academy of Sciencesに発表された論文によると、いくつかの遺伝子が関与していること、後天性の変化が数多く起こると指摘している。

研究チームは、ASDの子供が1人だけいるおよそ2,700人の家族を分析。症状に関わる重要な遺伝子であるデノボ異が、運動能力の低下を予測できることを発見した。しかし社会的スキルやコミュニケーションの課題などのほかの要因については見つからなかったという。

コミュニケーション能力との関連性
言い換えれば、強い認知能力と運動能力が自閉症の発生に影響を与えており、IQの低下や運動能力を妨げる遺伝子を伴わない限り、社会的スキルやコミュニケーションは通常通り親から遺伝されている可能性が高いということだ。

論文では診断に伴い、認知機能の客観的評価は臨床評価の一面であり、IQや運動能力の評価が大切だとまとめている。

(画像は写真ACより)


外部リンク

Science alert
https://www.sciencealert.com/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 省エネで低価格!まぶしさを抑えたLED(5月28日)
  • ボッシュ、中国でインフォテインメントの新工場を稼働(5月28日)
  • 「極意」を紹介。三井和之氏の著書「不動産投資の赤字を脱却するスゴイ方法」(5月25日)
  • インバートコンクリートの長期養生工法「キュアロード」の効果と実用性を確認(5月25日)
  • ローズの日に新品種から作られた『24ROSE』シリーズ誕生(5月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ