リファイド ニュース
2019年04月26日(金)
 リファイド ニュース

熊本大学医学部附属病院「第14回 肝臓病・消化器病教室」開催

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

熊本大学医学部附属病院「第14回 肝臓病・消化器病教室」開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
肝臓病・消化器病教室
熊本市中央区にある熊本大学医学部附属病院は、「第14回 肝臓病・消化器病教室」を2月22日(金)に開催すると発表した。

講義では、病気や治療の最新情報や、病気に関する不安・大切なことについて語られるとのこと。

リファイド
すい臓や肝臓は「沈黙の臓器」
講義内容は、「すい臓の病気について」および「肝炎・肝硬変について」。すい臓や肝臓の病気は、自覚症状が出にくく、気づきにくい病気のため「沈黙の臓器」といわれている。つまり、症状があるときには、非常にがんが進行している場合が多い。

講義終了後には、直接相談できる「相談コーナー」が設置され、相談を受けられるとしている。普段の生活において、なかなか医師に聞けないことを相談できたり、意見交換できたりする場となる。

熊本大学医学部附属病院は、患者の「生命と生活の質」である「QOL(Quality of Life)」を高めることを目的にしているという。

日時と会場
対象は、肝臓病・消化器病の患者や家族をはじめ、だれでも参加が可能としている。事前の申し込みは不要。参加費は無料とのことである。

日時は、2月22日(金)14時~15時。会場は、熊本大学医学部附属病院 西病棟3階 カンファレンス室にて行われる。

(画像は熊本大学医学部附属病院より)


外部リンク

熊本大学医学部附属病院
http://www.kuh.kumamoto-u.ac.jp/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • イメージモデルは畑野ひろ子!高活性EGF配合の美容液が新登場(4月26日)
  • ザ・リッツ・カールトン大阪、スイートルームで「ラ・プレリー」付き100万円宿泊プラン(4月26日)
  • 高齢者の働く場拡大 東北初の木造空き家簡易鑑定士が登場(4月25日)
  • 新宿だけど温泉旅館に泊まる!「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」(4月25日)
  • ミャンマー人に人気のスポット「シュエセットウパゴダ」(4月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ