リファイド ニュース
2019年06月17日(月)
 リファイド ニュース

日新電機、「日新電機ミャンマー(仮称)」で産業用装置・部品受託生産を開始

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

日新電機、「日新電機ミャンマー(仮称)」で産業用装置・部品受託生産を開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
東南アジアでは3拠点目 2020年3月から操業開始
日新電機株式会社(以下、日新電機)が、ミャンマーに「日新電機ミャンマー(Nissin Electric Myanmar Co., Ltd.)(仮称)」を設立し、産業用装置・部品受託生産を開始すると、5月28日に発表した。

同社は2019年6月に、ミャンマーティラワ経済特区工業団地において「日新電機ミャンマー(仮称)」を設立し、2020年3月から産業用装置・部品受託生産を開始する予定。東南アジアにおいてはタイ・ベトナムに次いで3拠点目となり、各国の現地市場参入拠点としての役割を担っていく。

リファイド
日系装置メーカー向け部品を提供 低コスト受託生産も
「日新電機ミャンマー(仮称)」は、ミャンマーで展開する日系装置メーカー向けの部品や、建築用鋼材・部品などを提供。日新電機ベトナム有限会社や日新電機タイ株式会社からの、実装装置フレームや溶接品などを、低コストで受託生産する予定だ。

ミャンマーでは急速な経済発展に伴い、電力需要が高まっており、電力機器需要の拡大も予想される。「日新電機ミャンマー(仮称)」は、2020年度装置・部品事業の売上高100億円を目指し、最適地生産・販売を進めていく。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

日新電機株式会社 プレスリリース
http://nissin.jp/news/190528/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • コールセンター初。ベルシステム24、第8回「日本HRチャレンジ大賞」受賞(6月16日)
  • 慢性リンパ性白血病の併用薬、ベネトクラクスの有効性評価(6月15日)
  • Plastic Omnium、社内の革新的なプロジェクトにイノベーションアワードを贈呈(6月15日)
  • 肌に菌活!みずみずしさあふれる理想の素肌へ(6月14日)
  • WORK IN TOKYO、日本国内企業への海外IT人材インターン事業を開始(6月14日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ