リファイド ニュース
2019年03月26日(火)
 リファイド ニュース

今夏までに、民泊居室200室が大阪府内にオープン

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

今夏までに、民泊居室200室が大阪府内にオープン

このエントリーをはてなブックマークに追加
新築マンションタイプが5棟オープン
株式会社グランドゥースは、大阪府内で今夏までに民泊施設5棟を新たにオープンすることを発表した。

5棟すべてがマンションタイプとして新設され、1棟まるごと民泊専用として運営される。

オープンが決定しているのは、グランドゥース東心斎橋、グランドゥース西天下茶屋、グランドゥース十三、グランドゥース新今宮、グランドゥース花園町Ⅱの5施設。

グランドゥース東心斎橋は、2月21日より、全23室分がすでに運営開始されている。

残りの4施設についても、4月~8月にかけて順次運営開始予定だ。居室数は今回の5施設のオープンによって200室が新たに運営されることとなり、すでに運営されている居室と合わせると654室となる。

今回のオープンによって、グランドゥース運営の民泊施設は大幅な増加となる予定だ。

リファイド
リファイド
運営先のグランドゥースとは
株式会社グランドゥースは、民泊運営に必要なサービス全般を行い、民泊施設を運営している会社の中では、日本最大規模を誇る。

運営している施設では、「至福の日常空間を提供する」がコンセプト。

旅行という非日常の中に、暮らすように過ごせる日常空間作りと、最適なサポートで民泊特有の困りごとに対して対応できる施設運営をしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社グランドゥースのプレスリリース
https://grandouce.co.jp/pr/

株式会社グランドゥース公式サイト
https://grandouce.co.jp/



Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • コミュニケーションのコツはスタイルを尊重し、スタイルを作ること(3月25日)
  • 一年中同一価格!無印良品のホテル、2019年4月4日銀座にオープン!(3月25日)
  • NTT西日本、ドローンによるインフラ点検サービスを提供する新会社を設立(3月24日)
  • ギフティ、長崎市中央地区商店街連合会にシステムを提供し「共通駐車券」を電子化(3月24日)
  • デンソー、Airbiquity社に出資してOTAシステムの技術開発を強化(3月23日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ