リファイド ニュース
2017年03月29日(水)
 リファイド ニュース

【天念寺・修正鬼会】国東半島の伝統行事

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

【天念寺・修正鬼会】国東半島の伝統行事

このエントリーをはてなブックマークに追加
激しく鬼が舞う!千年以上続く火祭り
2017年2月3日(金)大分県豊後高田市の天念寺で「修正鬼会(しゅうじょうおにえ)」が開催される。
リファイド
修正鬼会とは、県内の国東半島にある寺院で千年以上前から伝わる伝統行事のことである。
鬼は仏の化身
毎年旧歴の1月7日に家内安全、五穀豊穣、無病息災を祈願するため、仏の化身である鬼を「迎え入れる」という他に見られない独特の形式をもつ。

当日は、午後から堂内にて僧侶による読経が行われ、夜22時を回った頃に災払い鬼(天念寺修正鬼会赤鬼)と荒鬼(黒鬼)が登場する。

鬼達は、真っ赤に燃え上がるたいまつを手に堂内で、「鬼の目」と呼ばれる縁起物の餅をまき、たいまつで参拝者の背中や肩を叩きながら暴れ回り、会場は熱気に包まれる。

当日は隣接する食事処にて名物の手打ちそばやうどん、かんころ餅の販売も行われている。

中世以来の風俗を今に伝える火祭りには、一見の価値がある。
日 時平成29年2月3日(金)
エリア高田地区
場 所天念寺講堂
住 所豊後高田市長岩屋1152

(豊後高田市観光協会公式ウェブサイトより)

(画像は豊後高田市観光協会公式ウェブサイトより)


外部リンク

豊後高田市観光協会公式ウェブサイト
http://www.showanomachi.com/events/detail/68


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 立体物や複製原画など、アニメ「NARUTO-ナルト-」の世界を体験!(3月28日)
  • 自閉症の子供は事故死の可能性が数十倍(3月28日)
  • たわしで快眠?ネットで話題の「睡眠用たわし」とは?(3月28日)
  • 大塚製薬、茨城県との間で「包括的連携協定」を締結(3月28日)
  • 入居者管理システム「パレットクラウド」、契約更新手続きをオンライン化(3月28日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    track feed news.leaf-hide