リファイド ニュース
2024年06月20日(木)
 リファイド ニュース

ビースポークが掛川市に「Bebot」を提供、外国人市民からの問い合わせにAIが回答

ビースポークが掛川市に「Bebot」を提供、外国人市民からの問い合わせにAIが回答

このエントリーをはてなブックマークに追加
▼ ニュースのポイント
① 静岡県掛川市にAIチャットボット「Bebot」を提供
② 外国人市民からの問い合わせに多言語AIチャットボットが自動回答
③ ブラウザベースで稼働し、特定のアプリのインストールも不要

24時間365日、多言語AIチャットボットが自動回答
 ビースポークが3月28日から、静岡県掛川市にAIチャットボット「Bebot」を提供し、外国人市民からの問い合わせにAIが回答できる仕組みを構築した。

 同市の総人口の4%を外国人が占めており、全国的に見ても高い割合となっている。

 また、多様性を活かして、ともに支え合い、未来につなぐまちづくりを目指していることや、生活や災害に関する情報の取得、市とのスムーズなコミュニケーションの実現に向けて今回、24時間365日、多言語AIチャットボットが自動回答する「Bebot」の導入に至っている。

特定のアプリのインストールが不要
 「Bebot」は、ビースポークが独自開発した自然言語処理エンジンを搭載したチャットボットで、多言語での自動対応ができるため、自治体などの公共機関サービスや交通機関にも多く導入されている。

 ブラウザベースで稼働するため、実装しやすいことも特徴の1つ。特定のアプリのインストールが不要で簡単に利用することができる。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

Bebot
https://www.be-spoke.io/

ビースポークのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000074.000018663.html

▼ 会社概要
ビースポークは、世界15か国からトップクラスの開発者を採用し、「Bebot」を開発して国内外で展開。災害情報なども同AIチャットボットを通じて、政府や自治体に代わり、リアルタイムで多言語発信している。

社名:株式会社ビースポーク
代表取:綱川 明美
所在地:東京都渋谷区渋谷2-21-1 渋谷ヒカリエ8F


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • ざくろ由来のポリフェノール「エラグ酸」がたっぷり『高濃度ざくろゼリー』(6月18日)
  • BEAUTY&DAYSから「UVセラム」が登場(6月14日)
  • 心不全の再発と多病はストレスであることが解明(6月13日)
  • 不動産投資家に聞いた「2024年は物件の売り時と買い時、どちらか?」(6月13日)
  • コープ自然派事業連合「冷凍野菜 国産有機ほうれん草」販売スタート(6月13日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ