リファイド ニュース
2021年04月18日(日)
 リファイド ニュース

ミャンマー・ユニティの最高顧問・北中氏、「外国人雇用協議会シンポジウム」で登壇

ミャンマー・ユニティの最高顧問・北中氏、「外国人雇用協議会シンポジウム」で登壇

このエントリーをはてなブックマークに追加
第1部の講演及びパネルディスカッションで登壇へ
ミャンマー・ユニティは2月13日、同社の最高顧問である北中 彰氏が「外国人雇用協議会シンポジウム」で登壇すると発表した。

ミャンマー・ユニティは、ミャンマー政府公認のミャンマー人技能実習生送り出し機関で、既に多くの技能実習生が日本へ送り出され、受け入れ団体や企業などで実習に励んでいる。

東京都新宿区の市ヶ谷で開催される同シンポジウムでは、第1部の講演及びパネルディスカッションで、最高顧問の北中氏が登壇。『在留資格「特定技能」の現状と課題、将来性について』をテーマに、話を進めていく予定だ。

リファイド
外国人雇用を推進する企業の課題解決へ 登壇者と交流も
同シンポジウムは3部構成で、第1部と第3部において外国人雇用を推進する企業の課題解決へヒントを提供するため、ミャンマー・ユニティやフォースバレー・コンシェルジュ株式会社、リフト株式会社などからパネラーが登壇し情報発信を行う。

「TKP市ヶ谷カンファレンスセンター 5Fホール」を会場として、2月19日に開催。協議会会員・招待ゲストは参加費が無料。一般はチケット金額が5,000円、Peatixで購入が可能だ。

(画像はミャンマー・ユニティ ホームページより)


外部リンク

ミャンマー・ユニティ プレスリリース
https://www.myanmarunity.jp/news/6211/

外国人雇用協議会 イベント
http://jaefn.or.jp/2020/01/27/symposium/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • コロナの影響で飲食店従業員(正社員・アルバイト)の雇用に変化が(4月16日)
  • 東京でギターを習うならここ!東京のギター教室おすすめランキング発表。(4月15日)
  • 愛らしいスヌーピーデザインのDHC薬用リップが数量限定発売!(4月13日)
  • TDB調査・外食産業 2月分売上高動向は9割が前年割れ、気になる今後は?(4月7日)
  • ヴェレダがセルフケア方法レクチャーするオンラインセッションを開催(4月6日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ