リファイド ニュース
2021年01月25日(月)
 リファイド ニュース

スピーチをすることへの不安をコントロール 実用的な方法とは?

スピーチをすることへの不安をコントロール 実用的な方法とは?

このエントリーをはてなブックマークに追加
深呼吸をしてゆっくりと話す スピーチへの不安を和らげる
アメリカ全体のおよそ40%もの人が、人前で話すことに不安を感じ、人間が最も恐れることの一つでもあるとされている。この不安を感じることを治すのは不可能であるが、それを最小限にはできるとして、その方法をAmy Boone氏がETHOS3の9月6日の記事で紹介した。

人はオーディエンスの前に立つと、ストレスなどを感じ、アドレナリンなどが増加すると、話すのが早くなったり、心拍数や呼吸数が増えたりする。

これに対処するには、深呼吸が最適で、中でも自分を落ち着かせる呼吸法「ボックス呼吸」をすると良い。酸素を効果的に取り込むことで、スピーチに対する不安を和らげることが可能だ。

リファイド
ステージを歩くとストレス反応の抑制に 内容にも工夫を
臨床心理学者によれば、軽く身体を動かすことでストレス反応や不安の抑制につながるとしている。そのため、ステージ上を歩きながらスピーチをはじめれば、うまく不安などをコントロールできると言える。

また、スピーチの最初は、グラフィックなどのコンテンツを用いることで、オーディエンスが視覚的に集中でき、あなたが深呼吸したり、気持ちを落ち着けたりする時間を作ることができる。

(画像はunsplashより)


外部リンク

ETHOS3
https://www.ethos3.com/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 新規参入が加速。株式会社Mellowのキッチンカー登録数が1000店を突破(1月22日)
  • ポスタスが2021年1月の「飲食店売上動向 POSデータ定期レポート」を公開(1月22日)
  • ワッツが珪藻土マット4商品にアスベスト含有を確認、自主回収へ(1月21日)
  • 渋谷のエミシアクリニックが肌質を素早く改善するMPガンを導入(1月21日)
  • STI-IR、虫歯予防に役立つ電動歯ブラシを中国にて限定発売(1月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ