リファイド ニュース
2019年09月19日(木)
 リファイド ニュース

卒FIT余剰電力向けに「ダイワハウスでんき」提供

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

卒FIT余剰電力向けに「ダイワハウスでんき」提供

このエントリーをはてなブックマークに追加
戸建て住宅ならダイワ以外でもサービスの対象に
大和ハウス工業は8月20日、卒FIT余剰電力の買い取りと販売を行う「ダイワハウスでんき」を11月1日から提供すると発表した。

リファイド
新サービスは全国の戸建て住宅のオーナーを対象とし、ダイワハウスのオーナーに限らない。大和ハウス工業は他社の戸建て住宅オーナーにも広くサービスを提供することで新たな市場開拓を狙っている。

買い取った卒FITの余剰電力は各エリアの電力会社の単価より3%下げた設定で販売し、電力の非化石価値は環境意識の高い需要家に販売するほか、大和ハウスグループ内で有効活用する。

蓄電システムを新規購入すれば国内最高の22円/kWh
買い取りの価格はダイワハウスのオーナーからは11.5円/kWh、他社の場合も10円/kWh。

さらに家庭用リチウムイオン蓄電システムを新規購入した場合には国内最高額の22円/kWh(1年間の期間限定)。電力の自家消費を推進するとともに、停電にも備えられる蓄電システムの導入を促進する。

大和ハウス工業は再エネの発電から買い取り・販売までを行うワンストップのサービスを強化することで、今後も脱炭素社会の実現に寄与していく方針だ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

大和ハウス工業 リリース
https://www.daiwahouse.com/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 容認、25%。「人事のミカタ」、中小企業の「副業・兼業」実態調査(9月19日)
  • イベント主催者の強い味方!アクシデントからみんなを守る「イベントほけん」(9月18日)
  • HELLA、HELLA PAGIDがブレーキフルード製品範囲を拡大すると発表(9月18日)
  • フクダ・アンド・パートナーズ、ヤンゴン市に「近郊型オフィス併設物流施設」が完成(9月18日)
  • ブリヂストン「エコピア H/L 422 Plus」、フォード「エスケープ」の標準タイヤに(9月17日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ