リファイド ニュース
2019年11月23日(土)
 リファイド ニュース

三井住友建設 水上太陽光発電所の建設に着手

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

三井住友建設 水上太陽光発電所の建設に着手

このエントリーをはてなブックマークに追加
自社運営事業2件目の水上太陽光発電所
三井住友建設株式会社は、農業用ため池を利用した水上太陽光発電所「女井間(めいま)池水上太陽光発電所」の建設に着手したことを発表した。設置場所は香川県木田郡。

リファイド
同発電所は、自社運営事業で「平木尾池水上太陽光発電所」に続く、2件目の水上太陽光発電運営事業となる。

自社開発のフロートシステムを採用
同発電所は、自社で開発した水上太陽光発電用フロートシステム「PuKaTTo(プカット)」を使用する。

同フロートは2015年に自社開発し販売を開始したもので、これまでに国内5件(うち1件は施工中)、海外3件の採用実績をもつ。

同発電所はフロートを約9,400枚使用し、パネル設置面積は約28,600㎡だ。出力は2,822kwで、年間発電量は約330万kwhを想定し全量を売電する。

事業期間は20年間の計画で、2019年12月に運転開始予定。

今後も自社発電事業を推進する
同社は「中期経営計画2019-2021」で「事業計画の拡大」を基本方針の1つとしている。自社発電事業を推進し、新規事業の拡大を図る。

同時に、再生可能エネルギー事業の拡大を通してCO2の排出を削減し地球環境へ貢献したい考えだ。

(画像は三井住友建設株式会社 ホームページより)


外部リンク

三井住友建設株式会社 ニュースリリース
https://www.smcon.co.jp/topics/2019/08011300/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 大好評のパウダーが「プレストタイプ」となって限定発売(11月22日)
  • ハネウェル、スマートビルシステムの増加に伴うセキュリティへの重要性を指摘(11月20日)
  • これまでの不満を解消!夢を叶えるカールアイロン新発売(11月17日)
  • 【神奈川県川崎市】一日中わんちゃんと遊ぼう!「ALL FOR ワンッ!DAY 2」(11月16日)
  • 【東京都町田市】肉球クリーム作りと個別カウンセリング(11月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ