リファイド ニュース
2021年06月25日(金)
 リファイド ニュース

在ミャンマー大参事官、ミャンマー保健・スポーツ省に医療機材を供与

在ミャンマー大参事官、ミャンマー保健・スポーツ省に医療機材を供与

このエントリーをはてなブックマークに追加
供与額518万アメリカドルの無償資金協力の一環
日本政府の無償資金協力の一環として、在ミャンマー大参事官の田公 和幸氏が1月25日、ミャンマー保健・スポーツ省に対して医療機材の供与を行ったと、在ミャンマー日本国大使館が同日に発表している。

今回、供与額518万アメリカドルの無償資金協力の一環として、新型コロナウイルス対策のために、UNOPSを通じて調達した医療機材がミャンマー側に引き渡された。

医療機材の引き渡し式は国立保健研究所(National Health Laboratory)で行われ、テイ・テイ・ティン保健省局次長などが参加した。

リファイド
医療廃棄物処理装置や遠心分離機などを供与
今回日本政府がミャンマー側に引き渡した医療機材は、医療廃棄物処理装置10台と遠心分離機3台、そして滅菌器4台で、今後ミャンマー国立保健研究所や公衆保健研究所などで使用されていく。

日本政府は同無償資金協力を通じて、これまでも全自動PCR検査機やPCR検査機用のラップトップパソコン、PCR検査キットなどをミャンマー側へ供与しており、今後も移動式X線装置や医療用モニターなども供与していく予定だとしている。

(画像は在ミャンマー日本国大使館 ホームページより)


外部リンク

在ミャンマー日本国大使館 プレスリリース
https://www.mm.emb-japan.go.jp/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 東大発AIベンチャーが自動搬送ロボットを開発(6月19日)
  • 群馬県の上野村、遠隔医療相談アプリ「リーバー」を導入開始(6月17日)
  • 多言語アナウンスアプリが「伝わる表現」用語集に対応(6月14日)
  • ランプの「テイクイーツ」が丸亀市内の飲食店のテイクアウト予約・決済サービスと連携(6月9日)
  • ObotAIが鎌倉新書と「おくやみ・終活チャットボット」を共同開発(6月9日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ