リファイド ニュース
2020年11月27日(金)
 リファイド ニュース

大阪王将、公式SNSアカウントで唐揚げトッピング案募集キャンペーンを開催

大阪王将、公式SNSアカウントで唐揚げトッピング案募集キャンペーンを開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
人気の復活唐揚げに合う新しいトッピング案をSNSで公募
斬新なアイデアを募り実際にメニュー化、話題化も狙う
採用者と当選者に景品を用意


リファイド
大阪王将がTwitterとInstagramで同時キャンペーン
株式会社イートアンドホールディングスで、「大阪王将」などを展開する株式会社大阪王将(以下、大阪王将)が6日、公式Twitter・Instagram同時開催の「あなたのトッピングがメニューになる!奇跡のマッチョ唐揚げ トッピング案大募集キャンペーン」を7日より開始すると発表した。11月23日23:59まで実施する。

大阪王将では、昨年人気を博したメニューを、サイズ2倍の「奇跡のマッチョ唐揚げ」として復活させ、10月22日より販売している。同メニューの提供は2021年2月21日まで行う予定だ。

そのままでも美味しい唐揚げだが、トッピングアレンジも提唱しており、昨年好評だった「マヨ山椒」に加え、今年は「からしメイプル」ソースを用意した。

リファイド
キャンペーンは、さらに斬新なトッピングアイデアを広く募るもので、採用された人には「奇跡のマッチョ唐揚げ無料試食券」5枚を贈呈する。

採用者以外にも抽選特典を提供
Twitter応募の場合、大阪王将の公式アカウントをフォローしてキャンペーン記事を引用リツイート、トッピング案と「#大阪王将マッチョ唐揚げ」タグで投稿する。

Instagramの場合は、同じく公式アカウントをフォローした上で、キャンペーン記事コメント欄に考案したトッピング案を書き込めばよい。ただし「#大阪王将マッチョ唐揚げ」をつけて記事をシェアすると、当選確率が上がるという。

採用者プレゼントに加え、全応募者の中から抽選でTwitter、Instagram各10名、計20名に「ゴチ餃子券」を贈呈、当選連絡などはDMで行うとする。

リファイド
コロナ禍に強い唐揚げをさらに強化
唐揚げは今、コロナ禍に強いメニューとして、飲食業界で大いに脚光を浴びている。大阪王将による今回のSNSキャンペーンは、この唐揚げをきっかけに話題化を図ることで、全体の集客アップを狙うものと考えられる。

参加型キャンペーンの効果は高く、さらに身近な唐揚げで手軽に試せるトッピングから、意外な美味しさが広がるとなれば、興味を惹かれる消費者は多いだろう。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社イートアンドホールディングス(株式会社大阪王将) プレスリリース
https://www.eat-and.jp/news/article.php?id=29113F3

Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • レオパレス21、部屋探し専用サイトを多言語化(11月27日)
  • ヒアルロン酸を配合した「からだ巡茶 モイスティア」新発売(11月27日)
  • 職場の飲みニケーション、「リアル」希望が多いのは20代、シニアは感染への懸念も(11月27日)
  • ゼンショーホールディングスの4月から9月(連結)の純利益が赤字に(11月25日)
  • 「ファンくる」、Go To Eatキャンペーン利用者は20~70代の全年代で70%超え!(11月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ