リファイド ニュース
2021年06月25日(金)
 リファイド ニュース

GKN、インドにE-MOBILITYソフトウェアエンジニアリングセンターを設立

GKN、インドにE-MOBILITYソフトウェアエンジニアリングセンターを設立

このエントリーをはてなブックマークに追加
インドにエンジニアリングセンターを設立
GKNオートモーティブは、エンジニアリング・デジタルサービス企業「Tata Technologies」と協力し、インドにE-MOBILITYソフトウェアエンジニアリングセンターを設立すると10月8日に発表した。

リファイド
未来のEモビリティ開発へ
GKNオートモーティブは、高度な次世代E-Driveテクノロジーをリードするため、革新的な製品の開発に着手。

エンジニアリングのグローバルイノベーターで、環境に配慮しながら快適なモビリティソリューションに取り組んでいるTata Technologiesの協力を得て、インドにGKN専用施設センターを設立した。

GKN AutomotiveのCEO、Liam Butter worth氏は、Tata Technologiesの専門知識を融合させ、優秀なエンジニアによるプログラム、製品の拡大、改善、顧客獲得戦略など、幅広く展開できるようになるとしている。

Tata Technologiesのマネージングディレクター兼CEO、Warren Harris氏は、今回のコラボレーションにより取り組んでいる製品の製造、普及が実現できると述べた。

年内にスタッフを揃え事業を開始
新型コロナウイルスの影響でセンター設立が遅れたものの、6か月で設計スタジオと研究所を完成させた。年内に、100人以上の世界クラスのエンジニアとサポートスタッフを採用する予定だ。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

GKNオートモーティブのプレスリリース
https://www.gknautomotive.com/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 東大発AIベンチャーが自動搬送ロボットを開発(6月19日)
  • 群馬県の上野村、遠隔医療相談アプリ「リーバー」を導入開始(6月17日)
  • 多言語アナウンスアプリが「伝わる表現」用語集に対応(6月14日)
  • ランプの「テイクイーツ」が丸亀市内の飲食店のテイクアウト予約・決済サービスと連携(6月9日)
  • ObotAIが鎌倉新書と「おくやみ・終活チャットボット」を共同開発(6月9日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ