リファイド ニュース
2020年11月28日(土)
 リファイド ニュース

oricon MEが「テーマパーク」の利用動向に関する分析結果を発表

oricon MEが「テーマパーク」の利用動向に関する分析結果を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
誰と行くのかでチケットの購入形式が異なる結果に
株式会社oricon MEが1月6日から14日にかけて、「テーマパーク」の利用動向に関する調査・分析を実施、その結果をオウンドメディア「ミチタリ by オリコン顧客満足度」で発表しました。

「チケット代の形式」を調査したところ、1人での利用は「年間パスポート」、カップルでは「通常料金」、ファミリーでは「割引チケット・クーポン」を購入する傾向にあり、誰と行くのかでチケットの購入形式が異なる傾向にあることが分かりました。

「テーマパークに行く主な目的」という質問では、60代以上において「ショーを観ること」や「季節に合ったイベントを体験すること」という回答がほかの年代比で多く、また、足腰の問題から「施設設備の充実さ」「施設内の歩きやすさ」を重視する傾向にあることも分かっています。

リファイド
10代・20代はTwitterなどで情報収集する傾向
「直近に行ったテーマパークの利用を検討する際に見た情報」について聞いたところ、10代・20代はTwitterやInstagramなどで情報収集する人が多く、能動的に情報収集する人の数は年代が低くなるほど高まる傾向にあります。

また、カップルはテーマパークに行く目的として、「季節に合ったイベントを体験すること」を理由に挙げている人が多く、その様子を「Instagramに投稿する」傾向があることも分かりました。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社oricon ME 「ミチタリ by オリコン顧客満足度」
https://cs.oricon.co.jp/michitari/article/160/

株式会社oricon MEのプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/000000123.000034467.html




Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 「お中元・お歳暮」送っていますか?2020年の贈り物事情を調査!(11月28日)
  • 居酒屋倒産件数は過去最多!TDB「居酒屋経営業者の倒産動向調査」の結果を発表(11月28日)
  • 10月の食事目的で外出する頻度は、5月比で17.6ポイント回復(11月27日)
  • キャノンがSIAAマーク取得の抗菌タイマーと電卓、3色展開で発売(11月27日)
  • レオパレス21、部屋探し専用サイトを多言語化(11月27日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ