リファイド ニュース
2018年06月24日(日)
 リファイド ニュース

大和ハウスグループ、「和泊町新庁舎建設事業」の代表企業に

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

大和ハウスグループ、「和泊町新庁舎建設事業」の代表企業に

このエントリーをはてなブックマークに追加
「和泊町新庁舎建設事業」の起工式を 庁舎を新たに建て替え
大和ハウスグループである大和リース株式会社が、1月11日に「和泊町新庁舎建設事業」の起工式を行うと、10日のプレスリリースで発表した。

「和泊町新庁舎建設事業」では、建設から60年以上経過した和泊町庁舎を新たに建て替える。BTO(Build Transfer and Operate)という事業方式で、代表企業として大和リース株式会社が選定されており、2019年3月末の竣工を目指す。

リファイド
敷地面積10,825.86平方メートル、鉄筋コンクリート造3階建に
和泊町は、「開放的で町民に親しまれる庁舎」、「町民の安心・安全を確保した庁舎」、「高度情報通信に対応できる庁舎」、「環境に配慮した庁舎」、「まちづくりの拠点となる庁舎」という5つの新庁舎建設の基本理念を掲げている。株式会社畠中設計を含む協力企業3社などとともに、この基本理念に沿って事業を進めていく。

現庁舎の建て替えが完了すれば、敷地面積10,825.86平方メートル、延床面積3,634.48平方メートル、鉄筋コンクリート造3階建になるとされている。

(画像は大和ハウスグループ ホームページより)


外部リンク

大和リース株式会社 プレスリリース
http://www.daiwahouse.com/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 不動産投資家や金融機関担当者を招く懇親会、東京・新宿で7月開催(6月23日)
  • グルーポアントリン、ミシガン州シェルビーに新しい工場を開設(6月23日)
  • オーストラリア天然ハーブ使用のエクストラオイル限定販売(6月20日)
  • 大林組、低コスト・短工期を実現する「導電性自己修復マット」を開発(6月19日)
  • コクミンとロート グランフロントでお土産付きランチ女子会(6月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ