リファイド ニュース
2019年02月22日(金)
 リファイド ニュース

まるで真のコンシェルジュ!マルチリンガル案内ロボット「AMARYLLIS」が登場

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

まるで真のコンシェルジュ!マルチリンガル案内ロボット「AMARYLLIS」が登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
ロボットがインバウンドをおもてなし
NTTテクノクロス株式会社は、マルチリンガル案内ロボット「AMARYLLIS(アマリリス)」を、11月30日より販売をスタートします。

リファイド
外国人応対業務の人的コスト削減に貢献
「AMARYLLIS」は、コミュニケーションロボット「Sota」を利用した製品です。

自然なテンポで会話ができるのが特長で、インバウンドは、あたかも本物のコンシェルジュとやり取りしているようなロボット案内サービスを受けることができます。

また、「AMARYLLIS」は、日本語・英語・中国語・韓国語の4カ国語に対応してインバウンドをおもてなしすることが可能です。

さらに、音声による操作だけでなく、タブレット操作も併用できるため、地図案内や写真表示など、視覚的にも分かりやすい案内ができるうえ、人前でロボットに話しかけるのは恥ずかしいと感じるインバウンドも、タブレットにより、気軽に利用することができます。

近年のインバウンドの急増に伴い、ホテル、観光スポット、デパートなどさまざまな施設において、コミュニケーションロボットを設置するケースが見受けられますが、これらのロボットの弱点として、コミュニケーションの「間の悪さ」が挙げられていました。

NTTテクノクロス株式会社は、「AMARYLLIS」が、インバウンドのコミュニケーションに関するストレス解消と、施設の応対業務における人的コスト削減の双方につながるものと期待を寄せています。

※「AMARYLLIS」はNTTテクノクロス株式会社の商標です。
※「Sota」はヴイストン株式会社の登録商標です。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

NTTテクノクロス株式会社 プレスリリース
https://www.ntt-tx.co.jp/whatsnew/2018/181121.html


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 関西電力、長野県で小水力発電所を建設(2月21日)
  • 株式会社アクトプロが独自の自動外貨両替機を箱根の「大涌谷駅・強羅駅」に設置(2月21日)
  • 第一生命、かんたん告知「認知症保険」の販売件数が5万件を突破(2月21日)
  • コンチネンタル、インテリジェントアンテナモジュールを発表(2月20日)
  • 【S/Jリーグ】トップ4トーナメント トナミ運輸、再春館製薬所が優勝!(2月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ