リファイド ニュース
2019年02月20日(水)
 リファイド ニュース

学校法人創価大学、「アイ・アム・ロヒンギャ」の上映会を開催

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

学校法人創価大学、「アイ・アム・ロヒンギャ」の上映会を開催

このエントリーをはてなブックマークに追加
創価大学、第13回国連UNHCR難民映画祭の作品を上映
学校法人創価大学(以下、創価大学)は9月12日、第13回国連UNHCR難民映画祭の作品である「アイ・アム・ロヒンギャ」を創価大学中央教育棟で上映すると発表した。

同大学は、「国連UNHCR難民映画祭‐学校パートナーズ」に参加しており、映画を通して難民への理解を広げるため、日本で初公開していく。この啓発活動は大学のみならず、教育機関も提携している。

リファイド
10月8日と19日の2日間 誰でも参加可能で入場無料
今回の「アイ・アム・ロヒンギャ」の上映は、国連が定める平和運動を推進する創価大学の学生団体「ASPIRE SOKA」との共催。八王子市及び、公益社団法人学術・文化・産業ネットワーク多摩が後援する。

1回目が10月8日に創価大学中央教育棟ディスカバリーホールで、10時30分から12時まで、2回目が10月19日に創価大学中央教育棟AB102教室で、16時40分から19時20分まで行われる。

同映画を通して一人一人が難民問題に向き合い、何ができるか考えることで、SDGsの目標達成に近づくと考え、同大学での開催を決定した。入場無料で誰でも参加が可能だとしている。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

学校法人創価大学のプレスリリース(PR TIMES)
https://prtimes.jp/000000005.000035673.html


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • コンチネンタル、インテリジェントアンテナモジュールを発表(2月20日)
  • 【S/Jリーグ】トップ4トーナメント トナミ運輸、再春館製薬所が優勝!(2月19日)
  • 不動産の買い時は?住宅購買等の意識調査結果を公表(2月18日)
  • 国際航業、奈良県で自治体と協同の小売電気事業を開始(2月16日)
  • 九州電力の玄海原子力発電所、2号機の廃炉決定(2月16日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ