リファイド ニュース
2018年11月18日(日)
 リファイド ニュース

B&S、うつ病等の治療に新たな光!「プラズマローゲン臨床医学研究会」に協賛

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

B&S、うつ病等の治療に新たな光!「プラズマローゲン臨床医学研究会」に協賛

このエントリーをはてなブックマークに追加
7月15日の「プラズマローゲン臨床医学研究会」に協賛
株式会社ビーアンドエス・コーポレーション(以下、B&S)は7月3日、一般社団法人プラズマローゲン研究会が、東京コンファレンスセンター・品川にて7月15日(日)に開催する「プラズマローゲン臨床医学研究会」に協賛すると発表した。

リファイド
うつ病等に対するホタテプラズマローゲンの効果を発表
プラズマローゲン研究会は、ホタテ貝から高純度で抽出したプラズマローゲン(ホタテプラズマローゲン(R))の生理作用を明らかにし、アルツハイマー病、うつ病、パーキンソン病、行動障害、メタボリック症候群など心身障害の治療と予防に貢献することを目的としている。

B&Sは、ホタテプラズマローゲンを共同開発しており、活動に賛同して「プラズマローゲン臨床医学研究会」に協賛する。

ホタテプラズマローゲンは、経口摂取により軽度アルツハイマー病(AD)や軽度認知障害(MCI)の記憶機能が改善することが示唆されている。

プラズマローゲン臨床医学研究会では、7名の医師および研究者が、うつ病など精神疾患に対するホタテプラズマローゲンの臨床効果・活用方法などを報告・発表・提言する予定である。

開催日は2018年7月15日(日)14:00~17:30、会場は東京都港区港南の東京コンファレンスセンター・品川4F406会議室。

聴講対象者は医師・歯科医師・医療従事者・プレス関係者で、参加費は税込5,000円、定員は先着100名だ。

参加申し込みは、プラズマローゲン臨床医学研究会事務局まで。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社ビーアンドエス・コーポレーションのニュースリリース
http://bandscorp.jp/pdf/top/20180703plsriunione.pdf


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • フリーランス支援のランサーズ、パーソルと提携して合弁会社を設立(11月17日)
  • 「40~44才」男性の仕事やセルフブランディングに対する意識調査を実施(11月16日)
  • 太陽生命、歩行データを用いた大規模な研究開始(11月16日)
  • 10月首都圏中古マンション成約価格が70か月連続前年同月を上回る(11月14日)
  • 10月既存マンションの全国成約価格が62か月連続上昇(11月14日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ