リファイド ニュース
2018年09月22日(土)
 リファイド ニュース

デイサービスに向け、食事・栄養管理のアプリ「食べるデイ」登場

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

デイサービスに向け、食事・栄養管理のアプリ「食べるデイ」登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
デイサービスに向けアプリ
株式会社フロー・グループ介護事業部(モッテコ事業部)は、デイサービス向け食事・栄養管理アプリ「食べるデイ」を6月26日にリリースした。

リファイド
同アプリは、平成30年度からの栄養スクリーニング加算にも対応している。

デイサービスのデータを元にアプリを作成
「食べるデイ」は、デイサービスで高齢者の食事・栄養リスクをテストするアプリだ。同アプリ作成には、最期まで口から食べられる街、新宿をモットーにしている「新宿食支援研究会」に協力により作成された。

アプリの特長
「食べるデイ」の特長は、職員が利用者の食事・栄養状態をテストの結果に応じて専門家と連携することができることだ。そして、専門家へ報告するデータは、新宿食支援研究会が推奨する基準から自動的に判断し、帳票やレポートにしてくれる。

また、デイサービスでの食事・栄養に特化しているので画面シンプルで使い易く、栄養スクリーニング加算にも対応している。同アプリを活用することで、医療と介護の連携が図ることができる。

株式会社フロー・グループ介護事業部について
株式会社フロー・グループ介護事業部は、介護施設の高齢者・介護向け食品の販売や商材のコンサルティングなどを行っている。

同社では、介護事業を通じて、手にとって実感できる食の楽しみ、買い物負担の軽減などを提供している。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社フロー・グループ介護事業部のプレスリリース
https://www.atpress.ne.jp/news/158681

株式会社フロー・グループ
http://www.motteco.co.jp

Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 効率的なコミュニケーションでパートナーとの関係を改善へ(9月21日)
  • 人生100年時代、今年の高齢者表彰の数は?(9月21日)
  • 【pickupニュース】三鬼商事調べ、8月東京ビジネス地区のオフィス平均空室率が低下(9月20日)
  • 学校法人創価大学、「アイ・アム・ロヒンギャ」の上映会を開催(9月19日)
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック大会ボランティア 26日より募集開始(9月19日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ