リファイド ニュース
2018年08月16日(木)
 リファイド ニュース

SPOTとナビタイムジャパンがデータ連携開始

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

SPOTとナビタイムジャパンがデータ連携開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
駐車場の空車情報をより多くのドライバーに配信
駐車場マーケティング支援サービス「Smart Park」を提供する株式会社SPOTは7日、ナビゲーションサイトなどの開発・運営を行う株式会社ナビタイムジャパンとデータ連携を開始したと発表した。これにより、駐車場の空車情報をより多くのドライバーに配信することが可能となる。

リファイド
「Smart Park」とは
「Smart Park」は、駐車場にIoTセンサーを設置してその満空情報を取得することで、駐車場マーケティングを支援するサービスである。既に都内の時間貸し駐車場を中心に1,000件以上の導入実績がある。

なおIoTセンサーは駐車場の看板に後付けができ、15分程度の工事で済む。設置すれば、すぐにマーケティングが始められるのも利点の1つだ。

ドライバーにも駐車場運営会社にもメリット
今回の連携により、「Smart Park」導入駐車場の満空情報を、ナビタイムジャパンの「カーナビアプリ」、「NAVITIMEドライブサポーター」などといった複数のナビゲーションシステムを通じて、より多くのドライバーに配信できるようになった。

これにより、ドライバーの駐車場探しをサポートし、駐車場運営会社には効果的なマーケティングサービスを提供することが可能となった。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社SPOT プレスリリース
http://smart-park.jp/news/spot_navitime_release/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 債券市場開発に向け、ミャンマー・日本合同委員会がワークショップを開催(8月15日)
  • 河野外務大臣はミャンマーを表敬訪問(8月15日)
  • 65歳からの生前相続対策セミナー、愛知県岡崎市にて8月25日開催(8月15日)
  • クリエイティブ層向けセレクト系賃貸オフィス情報サイト「OFFICES TOKYO」リリース(8月15日)
  • カチン族の伝統的な歌と踊りを楽しもう!(8月14日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ