リファイド ニュース
2018年09月21日(金)
 リファイド ニュース

2017年総括 首都圏、関西、東海 マンションの賃料動向

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

2017年総括 首都圏、関西、東海 マンションの賃料動向

このエントリーをはてなブックマークに追加
株式会社マーキュリー発表!
株式会社マーキュリーは、不動産業界向け会員制情報サービスRealnetニュースにおいて、2017年賃貸マンションの賃料動向を発表した。対象エリアは首都圏、関西、東海の賃貸募集件数の多い主要都府県を対象とし、2017年の月別平均推移を2015年、2016年と比較したものである。

リファイド
Realnetニュース
業界の動向やトレンドを網羅、その他マーキュリーが保有しているビッグデータ(約4万物件(住戸数約220万戸)の新築分譲マンションデータなど)を活用したレポートや、オリジナルの取材記事を配信している。

首都圏エリアの傾向
2017年の平均賃料は、全エリアにおいて3か年で最も低くなっている。

東京都下では3か年の下落幅は、他エリアと比べて最も小さく安定した相場を保っているが、東京23区においては2017年の年間を通じて2016年を下回っている。千葉県でも5月以外の月では2016年を下回った。

関西・東海エリアの傾向
2017年の平均賃料は、京都府と愛知県では3か年で最も高い一方で、大阪府と兵庫県は最も低くなった。

リファイド
関西エリアの賃貸マンションの募集賃料について
兵庫県においては2016年に比べて月額2,000円程度下落しており、3か年の差が最も大きいエリアである。京都府においては、例年通り安定した賃料の推移が見られることがわかった。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

株式会社マーキュリー ホームページ
http://mcury.jp/news/385/

Realnetニュース
https://news.real-net.jp/pickup/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 人生100年時代、今年の高齢者表彰の数は?(9月21日)
  • 【pickupニュース】三鬼商事調べ、8月東京ビジネス地区のオフィス平均空室率が低下(9月20日)
  • 学校法人創価大学、「アイ・アム・ロヒンギャ」の上映会を開催(9月19日)
  • 東京2020オリンピック・パラリンピック大会ボランティア 26日より募集開始(9月19日)
  • 炭酸ムース美容液が1分で完売した「プラスエアイズ」が新たなアイテムを発売(9月18日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ