リファイド ニュース
2019年06月17日(月)
 リファイド ニュース

マグナ、ドライブシステムでGMサプライヤー・オブ・ザ・イヤー2018を受賞

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

マグナ、ドライブシステムでGMサプライヤー・オブ・ザ・イヤー2018を受賞

このエントリーをはてなブックマークに追加
GMサプライヤー賞を獲得
マグナインターナショナルは6月5日、ゼネラルモーターズ社(GM)のサプライヤー・オブ・ザ・イヤーを受賞したと発表。ドライブラインシステムで評価を受けた。

リファイド
ドライブラインシステム、3回目の評価
アメリカの大手自動車メーカー・GM社が主催するサプライヤー賞は今年で27回目。そのイベントでマグナ社は、GM社に供給しているドライブラインシステムが表彰された。今年で3回だ。

同社のパワートレインチームは、メキシコの工場でトラック、インディアナ州でキャデラックCT6のトランスファーケースを供給。

またミシガン州でシボレーのカマロ、コルベットなどのスポーツカーに、車輪を安定させるLSD装置(リミテッドスリップデフ)を提供している。

品質の高い製品を提供
マグナ社のCEO、Don Walker氏は今回の受賞に対して、同社が自動車部品の性能と安全性、燃料消費量と排出量の削減に力を入れていることが認められたこと、顧客に品質の高い製品を提供することに誇りを持っているとコメントしている。

同アワードはエンジニアリング、品質、製造、物流、営業、カスタマーサービスやアフターケアまで、GM社に革新をもたらすサプライヤーを評価。今年は15ヶ国のグローバルチームが選ばれている。

(画像はマグナインターナショナルの公式HPより)


外部リンク

マグナインターナショナル プレスリリース
https://www.magna.com/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • コールセンター初。ベルシステム24、第8回「日本HRチャレンジ大賞」受賞(6月16日)
  • 慢性リンパ性白血病の併用薬、ベネトクラクスの有効性評価(6月15日)
  • Plastic Omnium、社内の革新的なプロジェクトにイノベーションアワードを贈呈(6月15日)
  • 肌に菌活!みずみずしさあふれる理想の素肌へ(6月14日)
  • WORK IN TOKYO、日本国内企業への海外IT人材インターン事業を開始(6月14日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ