リファイド ニュース
2019年04月26日(金)
 リファイド ニュース

「していない」、68.8%。ゼブラの「おとなの学び直し」意識調査

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

「していない」、68.8%。ゼブラの「おとなの学び直し」意識調査

このエントリーをはてなブックマークに追加
上場企業で正社員として働く40代・50代が対象
ゼブラ株式会社は、「おとなの学び直し」に関する意識調査を実施し、その結果概要を2019年3月14日に発表した。

同社は、筆記具販売を主たる業務とする企業。近年、学生のみならず「おとな」による筆記具の購入が目立つことを受け、今回の調査は実施された。上場企業にて正社員として働く40代・50代が、対象となっている。

リファイド
73%が「勉強が必要だと感じる」
調査ではまず、「定年後も働きたいですか」と質問。結果は、60.2%が「働きたい」と回答した。何歳まで働きたいかを訊ねると、「65歳まで」が31%、「70歳まで」が40%、「75歳まで」が18%となっている。

「今後、仕事のために新たな勉強が必要だと感じていますか」という質問では、73%が「感じる」と回答。「感じる」理由については、「長く働き続けたい」「収入を増やしたい」という声が多く、また「副業をしたい」「やりたい仕事がある」「独立・起業したい」といった意見も寄せられている。

「何を学べばよいか分からない」
調査では「今現在、何か仕事に関する継続した勉強をしていますか」という質問も行われている。結果は、「していない」という回答は68.8%に達した。勉強していない理由を訊ねると、「何を学べばよいか分からない」が最も多く、「記憶力や集中力の低下」「勉強の仕方が分からない」という声も多く寄せられている。

中高年の会社員にとって「学び直し」は、「必要性は感じながらも、始めることは気が重いもの」なのかも知れないと、ゼブラは考察している。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ゼブラ株式会社
https://www.zebra.co.jp/index.html

おとなの学び直しに関する意識調査 40代50代の73%が学び直しの必要を感じている - PR TIMES
https://prtimes.jp/main/html/rd/p/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • ザ・リッツ・カールトン大阪、スイートルームで「ラ・プレリー」付き100万円宿泊プラン(4月26日)
  • 高齢者の働く場拡大 東北初の木造空き家簡易鑑定士が登場(4月25日)
  • 新宿だけど温泉旅館に泊まる!「ONSEN RYOKAN 由縁 新宿」(4月25日)
  • ミャンマー人に人気のスポット「シュエセットウパゴダ」(4月25日)
  • アクサダイレクト生命、商品パンフレットをリニューアル、プレゼントキャンペーン実施中(4月25日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ