リファイド ニュース
2017年10月20日(金)

リファイド ニュース

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活
プレスリリース
トップ » プレスリリース » トレンダーズ株式会社

インスタ女子も夢中♡可愛いのに“盛りすぎない”○○で叶えるすっぴん風メイクのコツ
2017年5月19日 トレンダーズ株式会社
Yahoo!ブックマーク  livedoorClip Buzzurl Googleブックマーク ニフティクリップ Flog del.icio.us  Twitter  GoogleBuzz
プレスリリース提供元:ValuePress!

ニュースメディア「ソーシャルトレンドニュース」は、新コンテンツ「インスタ女子も夢中♡可愛いのに“盛りすぎない”○○で叶えるすっぴん風メイクのコツ」をリリースいたしました。



[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyMzg1OSMxODMyMjAjMjM4NTlfRlRxQk11RU9GcC5qcGc.jpg ]


太眉メイクやおフェロメイクなど、メイクの流行は常に変化をしていますが、やはり男性からの不動の人気を誇っているのは、「すっぴん風ナチュラルメイク」。
太眉にカラーのアイラインを引いたような個性的なメイクが好きという男性もいるかとは思いますが、やはり大多数の男性は、いつの時代も、限りなくすっぴんに近いような薄いナチュラルメイクが好きな生き物なんですよね……。

「すっぴん」と「すっぴん風」の境界線は、可愛い女子の境界線♡
そんな、「すっぴん風ナチュラルメイク」ですが、「すっぴん」と「すっぴん風」の境界線は、可愛い女子の境界線。


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyMzg1OSMxODMyMjAjMjM4NTlfT0d6bUZUQ1JLQi5qcGc.jpg ]


ただ単に薄ければいいというものでもないし、もちろん「すっぴん」ではいられない……。
そう、「すっぴん風ナチュラルメイク」は、「薄く」、そして気付かれない程度に「盛る」ことが重要なんです!
そしてメイクとは悲しいかな、ナチュラルに見えれば見えるほど、実は手間とコツが必要なもの。これ、簡単なようで意外に難しいやつなんです……(泣)。

「すっぴん風ナチュラルメイク」実現のコツはアイメイクにあり♡
そんなナチュラルメイクを実現させるには、色々なコツがあります。
例えば、なるべく薄付きのファンデーションを使ったり、パウダータイプではなくより軽いクリームタイプのファンデーションを使ったり、チークの色をピンクからオレンジに変えてみたり……。
また、リップは派手な赤色等ではなくヌーディなカラーを選ぶなど、ナチュラルメイクに必要な要素はいくつかありますが、その中でも特に重要なのがアイメイクなんです!


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyMzg1OSMxODMyMjAjMjM4NTlfZW10VG5seEFSZi5qcGc.jpg ]


まぶたを彩るアイシャドウは、カラー系を選ぶのではなく、ブラウン系にして控えめにするのが重要!
ナチュラルに瞳が大きく見えるように、まつげとまつげの間を埋めるようにペンシルでアイラインを引きましょう♡ この時、下まぶたにも引いてしまうと「メイクをしている感」が出すぎてしまうので、ここは引かないのがベターです◎

大切なアイメイクはライフスタイルに合わせて選んで♡
また、アイメイクの要ともいえるマスカラは、盛り盛りに塗ってバサバサにするのではなく、透明マスカラや、繊維のはいったもので丁寧に長さを意識するのがコツです♡
「自まつげ×マスカラ」ではちょっと自信がない……という人は、「つけまつげ」や「まつげエクステ」で対応するのもオススメ♡

「つけま」と聞くと、「盛り過ぎ」「派手」というイメージを持っている人も多いかもしれませんが、最近では「つけま」もまるでつけてないみたいにナチュラルに盛れる、上品なタイプが増えてきているので、実は「ナチュラルメイク」をする上で、かなり使える、優秀なアイテムなんです♡
長さもボリュームも一律なので、日によって見え方が違う……なんて心配もないのが安心♡ また、メイクのテイストやその日のお洋服に合わせて変えられるところがメリットなんです!


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyMzg1OSMxODMyMjAjMjM4NTlfU2dBdVh1cGJxUy5qcGc.jpg ]


「つけま」同様「まつエク」も、ナチュラルメイクをする上でとても便利なアイテムです。ただ、どうしても「まつエク」は、つけるたびに専用のサロンに行かなければならないし、つける際のコストや、その後のメンテナンスが大変……。
“マスカラで盛る”か、“つけまつげを付ける”か、“まつエクにする”か……自分のライフスタイルに合わせて賢く選択することが大切です!

そんな中、オシャレトレンドが集まるインスタグラムでは、ライフスタイルに合わせてメイクを楽しんでいるオシャレ女子たちの姿が……♡


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyMzg1OSMxODMyMjAjMjM4NTlfUERaTHZKcnpmbS5KUEc.JPG ]

https://www.instagram.com/p/BS2UXeKlbVh/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyMzg1OSMxODMyMjAjMjM4NTlfZk14aFl1cE5Mdi5KUEc.JPG ]

https://www.instagram.com/p/BTEZ9HAg3YU/


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyMzg1OSMxODMyMjAjMjM4NTlfcVZ4eUlsS1FmRS5KUEc.JPG ]

https://www.instagram.com/p/BT_NuYKgjCM/

わ……可愛い……♡

インスタ女子も夢中♡ナチュラルに盛れる「つけま」はコレ♡
インスタ女子たちが使っていたのは、『Decorative』の「つけまつげ」・「グルー」・「アイテープ」。

『Decorative Eyelash』の「つけまつげ」は、長さやボリュームなど、シーンによって選ぶことが出来るので、もちろんナチュラルメイクのときにも、「今日はちょっと気合いを入れるぞ……!」という日にも使うことが出来ます♪


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyMzg1OSMxODMyMjAjMjM4NTlfemVKR212ekxMTi5qcGc.jpg ]


また、「つけまつげ」を付ける上で欠かせないのが「グルー」。
『Decorative Eyelash』の「グルー」、『POWER adhesive』なら、粘着力が優れているので安心♡
しかも、化粧品原料仕様なのでお肌に優しいんです! その上細筆タイプで使いやすく、透明なので塗っているのが目立ちにくい♡
「つけま」をする際は、「つけまだとバレるのがイヤ」「途中ではがれてしまったらどうしよう……」と、不安に思う人も多いと思いますが、『POWER adhesive』ならその心配もないので安心です♡


[資料: https://files.value-press.com/czMjYXJ0aWNsZSMyMzg1OSMxODMyMjAjMjM4NTlfbG9TWWhYYXdJdC5qcGc.jpg ]


「つけま」も良いけど、まつげだけじゃなく二重もナチュラルにそして綺麗に整えたい!という人は、アイテープ、 『POWER eyetape』を使ってみて♡
埋没式のテープでしっかりとラインを作れる、理想のバッチリ二重が叶うテープなんです♡
「グルー」同様、はがれにくく、肌に優しい! 透明なので目立たないのが嬉しいポイント♡
使い方もとても簡単なので不器用さんでもすぐに出来ちゃうんです♪

確かに、インスタ女子の皆さんのまつげも自然な仕上がりでしたよね!
不器用な私でも、これならいいかも……♡

「ナチュラルメイク」への新たな道が開けたところで!
見るからに盛り過ぎの濃いメイクや、「すっぴん風」のただの手抜きメイクとはもうお別れ♡
薄盛りメイクでナチュラル美人を目指していきましょう♡

(文:ソーシャルトレンドニュース編集部)

■提供/関連リンク
SHO-BI株式会社
DECORATIVE
http://www.decorativeeyes.jp/



提供元:ValuePress!プレスリリース詳細へ

リファイドニュース新着






























記事検索
アクセスランキング トップ10










お問い合わせ



track feed news.leaf-hide