リファイド ニュース
2017年12月14日(木)
 リファイド ニュース

電源や配線工事が不要な漏水検知システム「T-iAlert(R)WD」

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

電源や配線工事が不要な漏水検知システム「T-iAlert(R)WD」

このエントリーをはてなブックマークに追加
T-iAlert(R)WD
2017年10月2日、大成建設株式会社とエスアイアイ・セミコンダクタ株式会社は、漏水検知システム「T-iAlert(R)WD」を共同開発したことを発表した。

リファイド
自動警報技術の総称である「T-iAlert(R)WD」は、計測・予測・評価に基づいて、安全安心の確保や災害防止などを実現する。

電池レス無線機能付きタグ
「T-iAlert(R)WD」の漏水検知部にある、「電池レス無線機能付きタグ」には、設置場所と紐付けられたIDが予め設定されている。

「電池レス無線機能付きタグ」から発信された情報を基に、漏水の位置や時間が正確に特定できる。「電池レス無線機能付きタグ」から発信された情報は、ゲートウェイ経由でインターネットと接続したクラウド上に集約されるので、パソコンやスマートデバイス等による共有も可能だ。

電源や配線工事が不要
2種類の金属を組み込んだ漏水検知部は、水と接触すると、自己発電で微弱電力を発生させる。電池レス無線機能付きタグは、漏水検知部が発生させた電力により、電波を発信する。

自己発電で電力を発生させるので、電源や配線工事、電池交換が不要。電源や配線が不要なので、従来の検知システムと比べて、コストが約3割削減できる。

また、漏水を早期に検知することで、建築物の修繕維持費を低く抑えることも可能だ。電源や電気工事(配線敷設など)も不要なので、漏水検知システムの設置も任意の場所に、簡単にできる。

(画像は大成建設株式会社のホームページより)


外部リンク

大成建設株式会社
http://www.taisei.co.jp/
   

Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 鹿島、開削トンネル工事の大幅な省力化と工程短縮を可能にする工法を開発(12月13日)
  • 歌謡祭・生出演の長渕剛の歌が凄すぎる!(12月13日)
  • リープトンエナジー、『第2回(高性能)住宅設備EXPO』で太陽光発電システム搭載カーポートなど出展(12月12日)
  • コンティネンタル、CES 2018で包括的接続体験デモカーを実証(12月12日)
  • 血友病A治療薬「エミシズマブ」、第3相治験で良好な中間解析結果が示す(12月10日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ