リファイド ニュース
2017年11月23日(木)
 リファイド ニュース

新日鉄住金エンジニアリング、「NSスタンロジ(TM)」を採用した物流倉庫が完成

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

新日鉄住金エンジニアリング、「NSスタンロジ(TM)」を採用した物流倉庫が完成

このエントリーをはてなブックマークに追加
新商品を採用して竣工
新日鉄住金エンジニアリングは、5月11日、茨城県坂東市にて「NSスタンロジ(TM)」を採用した「カインズ商配 坂東センター」が完成したことを発表した。

NSスタンロジ(TM)は、2階建て物流施設向けに開発。オリジナルの構造設計ノウハウと、建築商品「スタンパッケージR」の標準化技術を組み合わせ、「躯体数量削減によるコスト低減」「耐震性能の向上」「工期短縮」の3つを実現した新商品である。

リファイド
新施設の概要
新施設は、鉄骨造地上2階建て、延べ床面積約1万50平方メートルの倉庫で、同社は構造設計とスタンパッケージ部材の納入を担当した。

具体的には、同社製の耐震・制振部材「アンボンドブレース」15本を最適に配置することで、耐震性能を高めた。

また、従来工法より鋼重量を20%削減に成功。1階は400ミリメートル、2階は250ミリメートルといったコンパクトな柱(H形鋼)の採用を可能とした。

さらに、スタンパッケージRの効果により標準化を徹底。工期は、たったの1.5カ月、といった早期実現を図ることができたという。

鋼構造分野に大きな強み
同社の得意領域は、鋼構造分野。これまで数々の物流施設を手掛け、実績を積み上げてきた。

今後も引き続き、安心で安全な社会の実現を目指し、鋼構造エンジニアリングと鉄の知見を活かした商品・技術の提供を推進していく方針である。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

新日鉄住金エンジニアリング プレスリリース
https://www.eng.nssmc.com/news/detail/332


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 大和ハウス工業など中部エリアでは最大級のマルチテナント型物流施設を建設(11月23日)
  • ファミリーマート「ファミマでライザップ」新商品5種類が登場(11月22日)
  • ロヒンギャの人々に関する報告書「決して忘れられない恐怖」が発表(11月21日)
  • リリー「トルツ」、TNF阻害剤に対して効果不十分な関節症性乾癬の症状を改善(11月19日)
  • ヒュンダイ自動車「IONIQ 2018」がWWCOTYを獲得(11月17日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    track feed news.leaf-hide