リファイド ニュース
2018年02月25日(日)
 リファイド ニュース

ソラストの働き方改革、新制度導入で社員を支援

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

ソラストの働き方改革、新制度導入で社員を支援

このエントリーをはてなブックマークに追加
従来の制度を撤廃、新たな制度で支援
株式会社ソラストは、医療、介護、保育などのサービス展開する会社。19日、公式ホームページのプレス記事によると、従来の制度では利用制限があった育児や介護の「短時間勤務制度」や「時差勤務制度」の上限を撤廃した。

そして、仕事と家庭の両立支援策として、入社時から、育児や介護が解消されるまで、利用できると発表した。

また、病気や介護の支援が必要となる場合は、育児や介護以外でも同制度が利用できるという。

リファイド
女性のための働きやすい環境
ソラストの社員は、25,000人以上で、90%が女性。これまでも、育児や介護を理由とする「短時間勤務制度」や「時差勤務制度」など、女性のための働きやすい環境作りに取り組んできた。

しかし、育児や介護においては、長期にわたり、時間的な制限を必要とする場合がある。育児や介護の中の社員にとり、従来の制度では、仕事との両立で利用条件の制限があった。

そのために、新たな制度を導入。新制度は、より柔軟な仕事の継続と生涯のキャリア実現に向けて、社員のワークバランスを可能にし、社員の負担が軽減できるという。

仕事と家庭の両立
ソラストは、多くの女性が社会に貢献することで「働き方の改革」を積極的に推進できるという。

そのために、会社として、働き方に関する工夫と支援が必要であり、医療、介護、保育の分野で活躍できるキャリアをつくりたいとある。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

ソラスト
http://www.solasto.co.jp/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 抗がん剤開発のパラダイムシフト。日本人がん患者由来のPDX整備事業、3月開始(2月23日)
  • 「空き家有効活用セミナー」開催 釜石市(2月23日)
  • 初期植民地時代の写真を特集した展覧会「ビルマの写真家」が開催(2月22日)
  • 美しくなる春旅へ「美湯茶(ビューティ)」プログラム誕生(2月21日)
  • 難治性褐色細胞腫を対象とした臨床試験を開始(2月20日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ