リファイド ニュース
2017年07月26日(水)
 リファイド ニュース

日本リサーチセンター、日本全国の風邪に関する調査結果を発表

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

日本リサーチセンター、日本全国の風邪に関する調査結果を発表

このエントリーをはてなブックマークに追加
年間平均1.4回風邪をひく日本人
日本リサーチセンターは2017年2月13日、全国15~79才男女1,200人を対象として毎月定期的に実施している訪問留置のオムニバス調査(NOS)を利用した、「風邪に関する調査」 の結果を公表した。調査期間は2017年1月6日~1月18日。

調査の結果、全国15~79才の日本人は年間で平均1.4回風邪をひき、15~39才の女性は風邪をひく回数が多く、50才以上は男女とも風邪をひく回数が少ないことがわかった。
リファイド
風邪のひき始めに23.7%はなにもしない
風邪の初期症状だと思う体の違和感や変化に関して回答の50%を超えたのは、「のどの痛みや違和感」(67.9%)、「鼻水・鼻づまり」(59.4%)、「せき・くしゃみ」(56.2%)で、その時の行動は、「常備薬を飲む」(50.6%)が最も高く、「病院に行く」が13.3%、「なにもしない」が23.7%と続いた。

風邪予防対策としては、「まめに手洗い」(60.5%)、「まめにうがい」(57.0%)、「マスクをする」(52.7%)が回答の50%を超える結果となった。

NOSは、毎月1回定期的に実施する乗り合い形式(オムニバス)の調査で、毎回無作為で選択した計200地点で、対象者に調査員が協力を依頼してアンケートを回収。対象者の数は、エリア、都市規模、性年代構成を日本の人口構成比に合わせているため、全体結果は日本を代表する意見と捉えることができ、インターネット調査では回収が困難な60代以上、インターネットを使用していない対象者の実態や意識を分析する場合にも有用な手法といわれている。

(画像は日本リサーチセンターのサイトより)


外部リンク

NRCレポート 風邪に関する調査 要約
http://www.nrc.co.jp/report/170213.html

NRCレポート 風邪に関する調査 詳細
http://www.nrc.co.jp/report/pdf/NRCrep_cold.pdf


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 奈良県吉野町でブラジル人労働者の児童の学習支援が課題(7月26日)
  • ミャンマーにおける通信サービスの向上を目指す(7月26日)
  • カイオム・バイオサイエンス、中国におけるDLK-1抗体の特許付与が決定(7月24日)
  • これぞ「おもてなし」スピリット!オンデーズ、全社員に完全禁煙を義務付け(7月24日)
  • アクサ生命 メディカルアシスタンスサービス拡充(7月24日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    track feed news.leaf-hide