リファイド ニュース
2017年09月21日(木)
 リファイド ニュース

EPCやO&Mにドローンを活用!テラドローン新たなサービス開始

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

EPCやO&Mにドローンを活用!テラドローン新たなサービス開始

このエントリーをはてなブックマークに追加
太陽光発電関連事業者向けサービス2月14日より
国内外でドローン(UAV“無人航空機”)を利用した測量や管理事業を展開するテラドローン株式会社は、太陽光発電関連事業者向けとなるサービスを2017年2月14日より開始したと発表。

太陽光発電所のEPC(設計・調達・建設)やO&M(運転管理・保守運用)業務に対応した点検サービスを提供していく。

リファイド
正確で短時間の測量が、有効な用地買収の決断を後押し
EPC業務向けサービスの具体的な例として、レーザーを搭載したドローンの活用で、樹木などで隠れた地形でも正確な計測を可能としている。またドローンの特長である低空飛行により、密度の濃い測量と短時間の作業を実現している。

これによりメガソーラー建設用とする山林での測量にて正確な地表データを取得し、用地買収などに関する有効な判断材料を得ることが出来る。

ドローンならではの効率の良い保守管理技術
またO&M業務向けでは、赤外線を搭載したドローンを使うことで、パネルに発生するホットスポット検査の際、地上では見え難い場所に有る異常の発見や、効率よく短時間の検査が可能となる。

その他パネルの汚れや雑草による影の影響を確認、そしてパネル異常の早期発見・早期対応により利益の機会損失を防ぎ、メンテナンスの効率化と計画的な保守管理を実現している。

太陽光発電でも今後益々活躍が見込まれるドローン
このような取り組みにて、同社はドローンの活用と共に最新技術を組み合わせ、太陽光発電に関連する業務の品質向上と低価格化を実現、そして太陽光発電所におけるEPC業務とO&M業務に向け、高品質なサービスの提供を目指して事業を展開している。

新規太陽光発電関連への投資が鈍る中、今後はEPCやO&M事業に軸を移す企業も増えてくるかもしれない。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

テラドローン株式会社 ニュースリリース
http://www.terra-drone.net/blog/solar_panel/

テラドローン株式会社
http://www.terra-drone.net/


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 阪神梅田本店の「すこやか美人フェア」で、自然派志向のヒントを(9月21日)
  • parkERsとマイリノが業務提携 緑と暮らすためのリノベーションプランを提供(9月21日)
  • 横浜でアート街コン開催(9月21日)
  • グローバルベイスとユナイテッドアローズ、マンションリノベーション事業で協業(9月20日)
  • 名古屋大学鶴舞公開講座 薬に頼らない健康づくりで老いに備える(9月20日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    track feed news.leaf-hide