リファイド ニュース
2017年02月23日(木)
 リファイド ニュース

エコめがねモバイルパックに新サービスが登場

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

エコめがねモバイルパックに新サービスが登場

このエントリーをはてなブックマークに追加
出力制御の問題を解決
通信制御技術を用いてエネルギーを持続可能でインタラクティブなものに変革する株式会社NTTスマイルエナジーは、同社が展開する太陽光発電システム向けエネルギーIoTサービス“エコめがねモバイルパック”に、パワコンメーカーなど各社の出力制御ユニット機器をサポートするオプションサービス「つながるアラカルト(出力制御)」を開始すると発表した。

リファイド
パワコンの効果的なサポートに
2015年1月に行われた省令変更以降、新しくなった太陽光発電の出力制御ルールにおいて、北海道電力、東北電力、北陸電力、中国電力、四国電力、九州電力、沖縄電力の各電力会社へ出力制御対応機器の設置が義務付けられている。

このため出力制御に対応したパワーコンディショナの準備が必須となっており、スケジュール情報をやり取りする手段などの手配
必要も生じている。

顧客は「つながるアラカルト(出力制御)」のサービス契約を結ぶことで、通信回線の契約や機器の設置工事を要することなく、スケジュールの自動更新を利用できるようになる利点があり、それによって発電機会の損失を最小化することが可能となる仕組みだ。
サービスの提供開始に併せた第一弾としまして、日立アプライアンス株式会社(以下、日立アプライアンス)製出力制御ユニット(型式名:HSS-Y10D(5))に対応いたします。

(画像はプレスリリースより)


外部リンク

NTTスマイルエナジー プレスリリース
http://www.nttse.com/info/20170213.html


Amazon.co.jp : リファイド に関連する商品
  • 週1度のケアで歯をホワイトニング(2月23日)
  • 鹿島、放水路トンネルを構築する海底シールド工事にCIMを導入し品質管理の「見える化」を実現(2月23日)
  • 「住宅ローン金利」2月は下落(2月22日)
  • 大人気で早期完売したタワーマンション。その理由は?(2月22日)
  • 人が増える、活気が増える、便利が増える!東急電鉄の街づくり(2月22日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    track feed news.leaf-hide