リファイド ニュース
2017年08月22日(火)
 リファイド ニュース

ショイブレ独財務相「オバマ氏は、自国の財政赤字削減に取り組むべきだ。」米国の干渉を批判

時事
ビジネス
政治
キャリア
マネー
健康
海外
社会
IT
家庭生活

ショイブレ独財務相「オバマ氏は、自国の財政赤字削減に取り組むべきだ。」米国の干渉を批判

このエントリーをはてなブックマークに追加
オバマ大統領の欧州諸国への助言に意見
ドイツのヴォルフガング・ショイブレ財務相は、ユーロ危機へのドイツの政策に対するオバマ米大統領の批判に反論した。ショイブレ財務相は、24日、ドイツ国営テレビ局ZDFで
「オバマ氏は、米国の財政赤字を削減することに取り組むべきだ。米財政赤字の方がユーロ圏のよりもはるかに大きい。」
と、語った。フォークス誌オンライン版が25日、報じた。

メキシコのロスカボスで開催されていた20か国・地域(G20)首脳会議でも、オバマ大統領は、
欧州が検討している改革は、ユーロ圏の債務危機をただちに解決することにはつながらない
と発言。

オバマ大統領は、最近、欧州に助言や忠告を繰り返している。その背景には、ヨーロッパの問題がますます世界経済に影響を与え、金融市場を不安定にしていることが挙げられる。

ユーロ危機
Image: European University Institute
欧州安定メカニズム(ESM)と新財政協定の採択
ドイツ連邦議会は、29日に欧州安定メカニズム(ESM)と新財政協定に関する採択を行う。そこで、政府は、欧州安定メカニズム(ESM)批准に向けた採決で3分の2の賛成を得ることを要望。

これは、憲法上のリスクを回避する特別な予防策で、新財政協定の批准には3分の2の過半数が必要と定められているが、欧州安定メカニズム(ESM)には必要ない。

新財政協定にはすでに25か国が署名。メルケル首相が中心となって同協定を推進してきたため、独議会が承認しなかった場合、ドイツの威信に傷がつくことになる。

欧州安定メカニズム(ESM)は、財政危機に陥ったユーロ圏を支援することを目的として、2013年7月1日に発足予定。ESMは、欧州金融安定ファシリティー(EFSF)を引き継ぐ形となる。

独議会での採決はこの2日前に行われ、また、28日と29日には欧州連合(EU)首脳会議が行われる。

外部リンク

フォークス誌(Focus Online)
http://www.focus.de/finanzen/news/772244.html

フォークス誌(Focus Online)
http://www.focus.de/politik/schlagzeilen/nid_106183.html
Amazon.co.jp : ユーロ危機 に関連する商品
  • 小沢氏強制起訴に「離党せず」、菅首相は沈黙、仙石氏は「しりませ~ん」(2月1日)
  • 強制中絶の中国人夫婦を地方政府が「売国奴!」(7月2日)
  • エイリアン襲来時、頼りになるのはオバマ大統領!(6月30日)
  • 【速報】ESMと新財政協定に関する採択に延期を望む声-独連邦議会(6月30日)
  • 適度なコーヒーは心臓病リスクを軽減する(6月29日)
  • Yahoo!ブックマーク  Googleブックマーク  はてなブックマーク  POOKMARKに登録  livedoorClip  del.icio.us  newsing  FC2  Technorati  ニフティクリップ  iza  Choix  Flog  Buzzurl  Twitter  GoogleBuzz
    -->
    リファイドニュース新着






























    記事検索
    アクセスランキング トップ10










    お問い合わせ



    track feed news.leaf-hide